Robot

エボラブルアジア、医療補助ツールを目指した初のホームロボット「シナモン」を開発するドーナツ・ロボティクスへ資本参加
資金調達

エボラブルアジア、医療補助ツールを目指した初のホームロボット「シナモン」を開発するドーナツ・ロボティクスへ資本参加

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジアは、小型ロボットの開発・製造・販売をおこなうドーナツ・ロボティクス株…

サイバーエージェント、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」が「ロボットサービス事業部」を新設…ソフトバンクとPepper for Bizの協業代理店契約を締結
業績

サイバーエージェント、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」が「ロボットサービス事業部」を新設…ソフトバンクとPepper for Bizの協業代理店契約を締結

サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger」を提供する株式会社AIメッセンジャーにおいて、ソフトバンク株…

バーチャルな物体に触れる力触覚提示デバイス「EXOS」が誕生…exii 山浦氏「指先に直接力を与える」新しいデバイスがVRの可能性を広げる
インタビュー・対談

バーチャルな物体に触れる力触覚提示デバイス「EXOS」が誕生…exii 山浦氏「指先に直接力を与える」新しいデバイスがVRの可能性を広げる

exiiiは、外骨格型の力触覚提示デバイス「EXOS(エクソス)」を発表した。「EXOS」は、内蔵するモーターによりユーザーの手指に反力を与えることで、実際に物に触れたような感触を再現することができるデバイス。VRを用い…

協働ロボット「CORO」のライフロボティクス、グローバル・ブレインなどからシリーズBで総額10億円を資金調達
資金調達

協働ロボット「CORO」のライフロボティクス、グローバル・ブレインなどからシリーズBで総額10億円を資金調達

協働ロボット「CORO(コロ)」 を開発・製造・販売するライフロボティクス株式会社は、グローバル・ブレイン株式会社をリードインベスターとして第三者割当増資を実施し、シリーズBで総額10億円の資金調達を完了し、シリーズAお…

人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャー「セブンドリーマーズ」、パナソニック・大和ハウス工業・SBIインベストメントなどから総額60億円を資金調達
資金調達

人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャー「セブンドリーマーズ」、パナソニック・大和ハウス工業・SBIインベストメントなどから総額60億円を資金調達

人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャーのセブンドリーマーズ(seven dreamers laboratories株式会社)は、パナソニック株式会社、大和ハウス工業株式会社、SBIホールディングス株式会社の子会社で、ベ…

ドコモとDeNA、自動運転車両の遠隔管制における5G活用に向けた共同実証実験に合意…最初の実験はDeNAの無人運転バス「Robot Shuttle」
業績

ドコモとDeNA、自動運転車両の遠隔管制における5G活用に向けた共同実証実験に合意…最初の実験はDeNAの無人運転バス「Robot Shuttle」

株式会社NTTドコモと株式会社ディー・エヌ・エーは、自動運転車両の遠隔管制における第5世代移動通信方式(5G)の活用に向け、実証実験を共同で進めることに合意した。 株式会社NTTドコモと株式会社ディー・エヌ・エーは、11…

ロボットスタートとシャープ、「ロボホン(RoBoHoN)」のアプリデベロッパーに向けた様々な取り組みを開始
業績

ロボットスタートとシャープ、「ロボホン(RoBoHoN)」のアプリデベロッパーに向けた様々な取り組みを開始

ロボットスタート株式会社は、小型で手軽に携帯できるモバイル型ロボット電話「ロボホン(RoBoHoN)」の製造・販売を行うシャープ株式会社と共に、ロボホンのアプリデベロッパーに向けた様々な取り組みを開始したことを発表。 ロ…

人型ロボットPepperアプリ開発のトップディベロッパー「ヘッドウォータース」がベクトル、オークファンなどから総額1億9,000万円を資金調達
資金調達

人型ロボットPepperアプリ開発のトップディベロッパー「ヘッドウォータース」がベクトル、オークファンなどから総額1億9,000万円を資金調達

株式会社ソフトバンクロボティクスが提供する人型ロボット「Pepper」を中心に国内でも有数のロボットアプリ開発・導入実績をもつ株式会社ヘッドウォータースは、株式会社ベクトル、株式会社オークファンなど計5社を引受先として第…

ユカイ工学とATRが「自然な会話を実現する家庭内ロボット」を共同開発…けいはんなATRファンドがユカイ工学に出資
資金調達

ユカイ工学とATRが「自然な会話を実現する家庭内ロボット」を共同開発…けいはんなATRファンドがユカイ工学に出資

ユカイ工学株式会社と株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)は、ATRの音環境知能技術のコミュニケーションロボット分野への応用・事業化を目的として「自然な会話を実現する家庭内ロボット」を共同開発することに合意した、と…