Hardware

35歳で脱サラ起業、「家族愛」が起業家人生を生む Moff第二章は「スマートトイ」から「サービスとデータ」へ
インタビュー・対談

35歳で脱サラ起業、「家族愛」が起業家人生を生む Moff第二章は「スマートトイ」から「サービスとデータ」へ

愛する家族のために起業する、そんな稀有な起業家がいる。35歳で脱サラ起業し「家族愛」がキャリアパスにつながったのが、Moff代表の高萩昭範氏だ。 愛する家族のために起業する、そんな稀有な起業家がいる。35歳で脱サラ起業し…

景色から旅行への誘い、世界初のスマートなデジタル窓『Atmoph Window』 旅するように景色を楽しみ、そしてあこがれの景色を旅する
インタビュー・対談

景色から旅行への誘い、世界初のスマートなデジタル窓『Atmoph Window』 旅するように景色を楽しみ、そしてあこがれの景色を旅する

世界初のスマートなデジタル窓『Atmoph Window(アトモフ ウィンドウ)』が、米国の大手クラウドファンディング『Kickstarter』にて約2000万円の資金調達を達成したのは、今から約2年前のことだった。アト…

元サイバーエージェントが手がけるIoTベンチャー「Novera」、ソフトウェアの強みを活かして「スマートミラー」で世界を狙う Kepple神先代表をCFOに招聘
インタビュー・対談

元サイバーエージェントが手がけるIoTベンチャー「Novera」、ソフトウェアの強みを活かして「スマートミラー」で世界を狙う Kepple神先代表をCFOに招聘

大手ベンチャー企業、サイバーエージェントからIoTスタートアップへ転身を遂げた二人が率いる「Novera(ノベラ)」。同社には、元サイバーエージェントの遠藤国忠氏がCEO、元サイバーエージェントの堀江優氏がCTO、そして…

Moff、環境エネルギー投資・三菱総合研究所・ツネイシキャピタルパートナーズから総額3億円を資金調達
資金調達

Moff、環境エネルギー投資・三菱総合研究所・ツネイシキャピタルパートナーズから総額3億円を資金調達

Moffは、センサーを活用した健康・運動・リハビリ向けプラットフォームの事業展開の強化を目的に、環境エネルギー投資、三菱総合研究所、ツネイシキャピタルパートナーズを引受先とした第三者割当増資による総額3億円の資金調達が完…

小型ニオイイメージングセンサーを開発するアロマビット、みらい創造機構などから総額1.5億円を資金調達
資金調達

小型ニオイイメージングセンサーを開発するアロマビット、みらい創造機構などから総額1.5億円を資金調達

小型ニオイイメージングセンサーと同センサーを用いた革新的サービスを企画・開発するアロマビットは、みらい創造機構が運営 するファンド、ならびに個人投資家ら、それぞれに対して、今後の機器開発、事業開発等に必要な成長資金として…

日本初、成田空港で無料SIMカードを提供!インバウンドプラットフォーム『WAmazing』が誕生 元クックパッドCTO舘野氏も参画…加藤CEOが語る、プラットフォーマーとしての想い
インタビュー・対談

日本初、成田空港で無料SIMカードを提供!インバウンドプラットフォーム『WAmazing』が誕生 元クックパッドCTO舘野氏も参画…加藤CEOが語る、プラットフォーマーとしての想い

WAmazing社は、訪日外国人旅行者対象のスマートフォン向けアプリサービス『WAmazing』を提供開始した。また、創業以来、技術顧問として参画していた、元クックパッドCTOの舘野祐一氏を、CTOに迎え入れたことも明か…

バーチャルな物体に触れる力触覚提示デバイス「EXOS」が誕生…exii 山浦氏「指先に直接力を与える」新しいデバイスがVRの可能性を広げる
インタビュー・対談

バーチャルな物体に触れる力触覚提示デバイス「EXOS」が誕生…exii 山浦氏「指先に直接力を与える」新しいデバイスがVRの可能性を広げる

exiiiは、外骨格型の力触覚提示デバイス「EXOS(エクソス)」を発表した。「EXOS」は、内蔵するモーターによりユーザーの手指に反力を与えることで、実際に物に触れたような感触を再現することができるデバイス。VRを用い…

協働ロボット「CORO」のライフロボティクス、グローバル・ブレインなどからシリーズBで総額10億円を資金調達
資金調達

協働ロボット「CORO」のライフロボティクス、グローバル・ブレインなどからシリーズBで総額10億円を資金調達

協働ロボット「CORO(コロ)」 を開発・製造・販売するライフロボティクス株式会社は、グローバル・ブレイン株式会社をリードインベスターとして第三者割当増資を実施し、シリーズBで総額10億円の資金調達を完了し、シリーズAお…

【詳報】イグニス決算説明会、キャッシュフローエコシステム構築へ…IoTベンチャーRobitと「ライフハック事業」、新子会社pulseと「VR事業」へ新たに挑む
業績

【詳報】イグニス決算説明会、キャッシュフローエコシステム構築へ…IoTベンチャーRobitと「ライフハック事業」、新子会社pulseと「VR事業」へ新たに挑む

今回、Pedia Newsでは、11月11日に公開された決算短信、決算説明会資料をベースに、イグニスの2016年9月期通期(2015年10月〜2016年9月)の決算を紹介する。 2016年9月期の企業の決算発表が本格化し…

人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャー「セブンドリーマーズ」、パナソニック・大和ハウス工業・SBIインベストメントなどから総額60億円を資金調達
資金調達

人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャー「セブンドリーマーズ」、パナソニック・大和ハウス工業・SBIインベストメントなどから総額60億円を資金調達

人工知能・ロボット・ヘルスケアベンチャーのセブンドリーマーズ(seven dreamers laboratories株式会社)は、パナソニック株式会社、大和ハウス工業株式会社、SBIホールディングス株式会社の子会社で、ベ…

三菱商事とカブク、グローバル製造プラットフォーム事業で業務提携…試作品・特注品・金型製造の見積りから納品までのワンストップ支援
業績

三菱商事とカブク、グローバル製造プラットフォーム事業で業務提携…試作品・特注品・金型製造の見積りから納品までのワンストップ支援

株式会社カブクは、三菱商事株式会社と業務提携し、カブクが提供する、試作品・特注品・金型の製造ソリューション「Rinkak MMS Connect」サービス機能群の拡張とグローバルでのソリューション拡販を進めることを発表。…

IoT x 不動産のライナフ、三菱地所などから総額3.9億円を調達…ライナフ代表取締役社長の滝沢氏が語る、資金調達の裏側と今後の展望
インタビュー・対談

IoT x 不動産のライナフ、三菱地所などから総額3.9億円を調達…ライナフ代表取締役社長の滝沢氏が語る、資金調達の裏側と今後の展望

株式会社ライナフは、事業の強化を目的として、三菱地所株式会社、株式会社DGインキュベーション、西武しんきんキャピタル株式会社他を引受先として、総額3億9,000万円の資金調達を実施した。今回の資金調達によって、ライナフは…