Ex University

東大発FintechベンチャーのFinatextとナウキャスト、カブドットコム証券と協業してリアルタイムでの消費財動向ニュース配信を開始
業績

東大発FintechベンチャーのFinatextとナウキャスト、カブドットコム証券と協業してリアルタイムでの消費財動向ニュース配信を開始

東大発Fintechベンチャーの株式会社Finatextと株式会社ナウキャストは、本日、カブドットコム証券株式会社と協業し、カブドットコム証券が運営する「kabuステーション」にて、リアルタイムに消費財の売上トレンドが分…

ハウスコム、ビットエー、データセクションが慶應大萩原研究室と産学協同で「人工知能ボット」を開発
業績

ハウスコム、ビットエー、データセクションが慶應大萩原研究室と産学協同で「人工知能ボット」を開発

ハウスコム株式会社、株式会社ビットエー、データセクション株式会社は、本日、慶應義塾大学理工学部情報工学科萩原研究室と共同でより実践的な対話型人工知能およびカンバセーションエンジンの開発を開始したことを発表。 ハウスコム株…

インベスターズクラウド、東大発ベンチャーと「TATERU Bot AI」を共同開発へ…リアルエステートテックにAIの活用開始でロボアドバイザーが解決
業績

インベスターズクラウド、東大発ベンチャーと「TATERU Bot AI」を共同開発へ…リアルエステートテックにAIの活用開始でロボアドバイザーが解決

アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウドは、人工知能ソリューション事業を行う株式会社パークシャテクノロジーと共同で、チャットボット「TATERU Bot AI」の開発に…

慶應イノベーション・イニシアティブ、総額約45億円の1号ファンドを設立…慶應発ベンチャー企業へ投資
資金調達

慶應イノベーション・イニシアティブ、総額約45億円の1号ファンドを設立…慶應発ベンチャー企業へ投資

慶應義塾大学のベンチャーキャピタル「慶應イノベーション・イニシアティブ」(KII)は、慶應義塾大学の研究成果を活用したベンチャー企業に投資を行うベンチャーキャピタルファンドを設立した、と発表した。ファンド規模は約45億円…

ANRI、東大・赤門前に技術系インキュベーション#NestHongoを始動!「ANRI #NestHongo Program」の公募開始…ANRIの佐俣アンリ氏と鮫島昌弘氏が語る、技術シーズの実用化
インタビュー・対談

ANRI、東大・赤門前に技術系インキュベーション#NestHongoを始動!「ANRI #NestHongo Program」の公募開始…ANRIの佐俣アンリ氏と鮫島昌弘氏が語る、技術シーズの実用化

2016年8月、東京大学がある本郷三丁目で、技術系インキュベーション『#NestHongo』が本格始動する。『#NestHongo』を運営するのは、独立系ベンチャーキャピタルANRI。今回、Pedia Newsでは、AN…

東大を軸に、東大を越えた投資支援…東京大学エッジキャピタル代表の郷治氏による、UTEC流・投資の極意
インタビュー・対談

東大を軸に、東大を越えた投資支援…東京大学エッジキャピタル代表の郷治氏による、UTEC流・投資の極意

いま大学発研究開発型ベンチャー企業が注目されている。その中、第一人者として活躍するベンチャーキャピタルが株式会社東京大学エッジキャピタル(UTEC)だ。今回Pedia Newsでは、株式会社東京大学エッジキャピタル(UT…