B2B

酪農・畜産向けIoTソリューション「ファームノートホールディングス」が産業革新機構、JA全農、農林中央金庫、住友商事から総額5億円を資金調達
資金調達

酪農・畜産向けIoTソリューション「ファームノートホールディングス」が産業革新機構、JA全農、農林中央金庫、住友商事から総額5億円を資金調達

酪農・畜産向けIoTソリューションを提供するファームノートホールディングスは、産業革新機構(INCJ)、全国農業協同組合連合会(JA全農)、農林中央金庫、住友商事の4社から、事業強化を目的に、総額5億円の資金調達を実施し…

Moff、環境エネルギー投資・三菱総合研究所・ツネイシキャピタルパートナーズから総額3億円を資金調達
資金調達

Moff、環境エネルギー投資・三菱総合研究所・ツネイシキャピタルパートナーズから総額3億円を資金調達

Moffは、センサーを活用した健康・運動・リハビリ向けプラットフォームの事業展開の強化を目的に、環境エネルギー投資、三菱総合研究所、ツネイシキャピタルパートナーズを引受先とした第三者割当増資による総額3億円の資金調達が完…

ゴールドアイピーが総額1.28億円を資金調達 AIを活用したリーガルテクノロジーで知的財産サービスを加速へ
資金調達

ゴールドアイピーが総額1.28億円を資金調達 AIを活用したリーガルテクノロジーで知的財産サービスを加速へ

リーガルテクノロジーを用いた知的財産関連IT企業ゴールドアイピーは、未来創生ファンド(スパークス・グループを運営者とし、トヨタ自動車、三井住友銀行を主要投資家とする 19社の出資で運用)、みずほキャピタル、SMBCベンチ…

クラウド人材管理ツール『カオナビ』、リクルートホールディングスによる資本参加を発表
インタビュー・対談

クラウド人材管理ツール『カオナビ』、リクルートホールディングスによる資本参加を発表

クラウド人材管理ツール『カオナビ』を提供する株式会社カオナビは、同社の発行済み株式の一部を株式会社リクルートホールディングスが合同会社RSIファンド1号を通じて取得し、資本参加したことを発表した。 クラウド人材管理ツール…

エンゲージメント経営のためのクラウド福利厚生プラットフォーム「TUNAG」運営のスタメン、ジャフコ・中京テレビ・DGインキュベーションなどから総額約2.8億円を資金調達
資金調達

エンゲージメント経営のためのクラウド福利厚生プラットフォーム「TUNAG」運営のスタメン、ジャフコ・中京テレビ・DGインキュベーションなどから総額約2.8億円を資金調達

スタメンは、ジャフコの運用する投資事業組合、同社代表取締役加藤厚史氏の新卒時の就職先である中京テレビ放送、DGインキュベーション、および複数のエンジェル投資家を引受先とする総額約2.8億円の第三者割当増資を実施した。 エ…

ストレスチェックにおける従業員登録の工数を大幅削減 IBSの「はたらく人のストレス対策」とクラウド労務ソフト「SmartHR」が連携を開始
業績

ストレスチェックにおける従業員登録の工数を大幅削減 IBSの「はたらく人のストレス対策」とクラウド労務ソフト「SmartHR」が連携を開始

総合人材サービス・パーソルグループのインテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)社が提供する、ストレスチェック制度対応とコーピングによるメンタル対策ソリューション 「はたらく人のストレス対策」と、KUFU社が提供…

法人向け電力切り替えサービス「エネチェンジBiz」を運営するエネチェンジ、みずほキャピタルから資金調達
資金調達

法人向け電力切り替えサービス「エネチェンジBiz」を運営するエネチェンジ、みずほキャピタルから資金調達

電力比較サイト「エネチェンジ」、法人向け電力切り替えサービス「エネチェンジBiz」を運営するエネチェンジ株式会社は、みずほキャピタル株式会社が運営するファンドを割当先とする総額5,000万円の第三者割当増資を実施した。 …

じげん、不動産売買領域に本格参入!第一弾は不動産売買に特化したマーケティング支援ツール「smaRE(スマーレ)」を発表 グループのWEBマーケティングナレッジを集約
業績

じげん、不動産売買領域に本格参入!第一弾は不動産売買に特化したマーケティング支援ツール「smaRE(スマーレ)」を発表 グループのWEBマーケティングナレッジを集約

じげんは、簡単・無料で高機能な不動産売買に特化したホームページを制作をはじめとしたマーケティング支援ツールとして、「smaRE(スマーレ)」を2017年3月上旬より提供開始した。 じげんは、簡単・無料で高機能な不動産売買…

「基幹産業、製造業で日本のスタートアップ代表格を目指す」製造業の革命児、アペルザが元ソニー会長の出井氏、元楽天副社長の島田氏、メルカリ小泉氏から資金調達 経営体制の強化
インタビュー・対談

「基幹産業、製造業で日本のスタートアップ代表格を目指す」製造業の革命児、アペルザが元ソニー会長の出井氏、元楽天副社長の島田氏、メルカリ小泉氏から資金調達 経営体制の強化

製造業向けに特化したインターネットサービスを運営する株式会社アペルザは、元ソニー会長の出井伸之氏、元楽天副社長の島田亨氏、メルカリ取締役の小泉文明氏のエンジェル投資家3名から資金調達を実施したと発表した。 モノ消費…

基礎研究から実用化まで。シームレスにメタジェンが目指すのは「腸内デザインによる病気ゼロ社会」
インタビュー・対談

基礎研究から実用化まで。シームレスにメタジェンが目指すのは「腸内デザインによる病気ゼロ社会」

メタジェンは、山形県鶴岡市にある慶應義塾大学先端生命科学研究所(IAB)発のバイオベンチャー企業。腸内環境研究の第一線で活躍する慶應義塾大学先端生命科学研究所特任准教授の福田真嗣氏らによって、2015年3月に設立された。…

チャットボットの先駆け「hachidori」が狙う、企業とユーザーの新しいコミュニケーションのありかた…伴社長が語る、総額1億円の資金調達の裏側とこれから
インタビュー・対談

チャットボットの先駆け「hachidori」が狙う、企業とユーザーの新しいコミュニケーションのありかた…伴社長が語る、総額1億円の資金調達の裏側とこれから

hachidoriは、2015年6月に設立された、日本初のプログラミング不要チャットボットビルダーであり、LINEなどのプラットフォームに向けた世界初のサービス。同社は、プレシリーズAで総額1億円の資金調達を実施した。 …

「いまのジラフは、ポケラボの創業期を思い出す」シリアルアントレプレナー、ポケラボ元代表の佐々木氏がジラフに参画 総額1.3億円の資金調達を実施 新たな事業フェーズへ挑む
インタビュー・対談

「いまのジラフは、ポケラボの創業期を思い出す」シリアルアントレプレナー、ポケラボ元代表の佐々木氏がジラフに参画 総額1.3億円の資金調達を実施 新たな事業フェーズへ挑む

買取価格比較サイト『ヒカカク!』を運営するジラフは、ポケラボ元代表取締役の佐々木俊介氏が経営参画、および、佐々木氏をリード投資家に迎え入れ、アドウェイズ、ドリームインキュベータ、フリークアウト・ホールディングス代表取締役…

印字・手書き情報を知覚しデータ化する「Tegaki」開発のAIベンチャー企業コージェントラボ、SBIインベストメントとトッパン・フォームズから総額13億円を資金調達
資金調達

印字・手書き情報を知覚しデータ化する「Tegaki」開発のAIベンチャー企業コージェントラボ、SBIインベストメントとトッパン・フォームズから総額13億円を資金調達

Cogent Labs(コージェントラボ)は、SBIインベストメントと、トッパン・フォームズから、シリーズAで総額13億円の第三者割当増資を実施、と発表。コージェントラボは、「最先端の人工知能を活用して人々…

「インターネットとシェアリングエコノミーが導く、働き方革命による循環型社会の実現」業界第1位のスペースコンシェルジュプラットフォーム『エイチコンシェルジュ』がフルリニューアル
インタビュー・対談

「インターネットとシェアリングエコノミーが導く、働き方革命による循環型社会の実現」業界第1位のスペースコンシェルジュプラットフォーム『エイチコンシェルジュ』がフルリニューアル

エイチは、toB向けスペースレンタルサービス『エイチスペースコンシェルジュ』を、日常のスペースで困った時にスペースの借り手と貸し手に届けるコンシェルジュプラットフォームとしてフルリニューアルした。その経緯を、株式会社エイ…

ココン、SBIグループの運用ファンドから総額5億円を資金調達…倉富社長「サイバーセキュリティ分野の事業投資とM&A投資を加速」
インタビュー・対談

ココン、SBIグループの運用ファンドから総額5億円を資金調達…倉富社長「サイバーセキュリティ分野の事業投資とM&A投資を加速」

ココンは、SBIホールディングスの100%子会社であるSBIインベストメントが運用・管理を行うFinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合等のファンドを引受先とした第三者割当増資を実施し、総額5億円の資金調達…

FinTech領域のリスク管理サービス「アラームボックス」がサービス提供開始、みずほキャピタル・KLab Venture Partners・デジタルハリウッドから資金調達
インタビュー・対談

FinTech領域のリスク管理サービス「アラームボックス」がサービス提供開始、みずほキャピタル・KLab Venture Partners・デジタルハリウッドから資金調達

アラームボックスは、スマートフォンや PCから簡単に利用可能な法人向けリスク管理サービス「アラームボックス」を本日(2月20日)より提供開始し、さらに、みずほキャピタル、KLab Venture Partnersがそれぞ…

言葉を理解する財務分析AI開発「ゼノデータ・ラボ」が三菱東京UFJ銀行、帝国データバンク、カブドットコム証券、三菱UFJキャピタルから総額6000万円の資金調達
資金調達

言葉を理解する財務分析AI開発「ゼノデータ・ラボ」が三菱東京UFJ銀行、帝国データバンク、カブドットコム証券、三菱UFJキャピタルから総額6000万円の資金調達

xenodata lab.は、三菱東京UFJ銀行、帝国データバンク、カブドットコム証券、三菱UFJキャピタルを引受先とした第三者割当増資により、総額6000万円の資金調達を実施したと発表。 xenodata lab.(ゼ…

データ活用がプロ野球界を劇的に変える!スモールデータのビッグデータ化で一人ひとりの選手に合わせたトリセツ『BACS』を開発…中尾代表が語る、國學院大学神事助教との出会い
インタビュー・対談

データ活用がプロ野球界を劇的に変える!スモールデータのビッグデータ化で一人ひとりの選手に合わせたトリセツ『BACS』を開発…中尾代表が語る、國學院大学神事助教との出会い

Pedia Newsでは、株式会社ネクストベースの代表取締役である中尾信一氏と、取締役 エグゼクティブ・フェローであり國學院大學人間開発学部の助教をつとめる神事努氏にインタビューを実施し、起業から今後の展望までを伺った。…

Combinator、社員満足度を可視化しリファラル採用の施策設計ができる日本初のクラウドサービス「Refcome Engage」事前登録サイトをリリース 半年以内に正式版の公開を目指す
業績

Combinator、社員満足度を可視化しリファラル採用の施策設計ができる日本初のクラウドサービス「Refcome Engage」事前登録サイトをリリース 半年以内に正式版の公開を目指す

Combinatorは、社員のエンゲージメントを可視化し、向上するクラウドサービス「Refcome Engage」のβ版事前登録サイトをリリースした。 Combinatorは、本日(2月15日)、社員のエンゲージメントを…