【Yahoo!福利厚生】ヤフーとベネフィット・ワンが提供開始

ヤフー株式会社とパソナグループの株式会社ベネフィット・ワンは、「Yahoo!福利厚生」の内容を全面刷新し、サービス提供を本日より再開したことを発表。なお、両社は2006年に同一名称でサービスを提供開始し、2009年に終了していた。

ヤフー株式会社とパソナグループの株式会社ベネフィット・ワンは、10月3日、「[Yahoo!福利厚生](https://fukuri.yahoo.co.jp/ )」の内容を全面刷新し、サービス提供を本日より再開したことを発表。なお、両社は2006年に同一名称でサービスを提供開始し、2009年に終了していた。

Yahoo! JAPANとベネフィット・ワンは、今後、福利厚生サービスの導入拡大が予想される中小企業をターゲットに、ベネフィット・ワンが提供する約100万件の優待サービスが利用できる福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」とYahoo! JAPANの月額会員サービス「Yahoo!プレミアム」を組み合わせ、今回新たに「Yahoo!福利厚生」として提供を開始する。

これにより、「Yahoo!福利厚生」では、多くの中小企業で働く従業員向けに優待サービスやオンラインコンテンツをお得に利用してもらいたい考えだ。