WhatsApp、Instagramに続いてSnapchat Storiesライクな「Status」機能をテスト中

米Facebook傘下のWhatsAppが、Instagramに続き、SnapchatのStoriesにそっくりな新機能の追加を模索している。WhatsAppでは、Instagramでも取り入れたSnapchat Storiesのような新機能を「Status」と名付け、WhatsAppのAndroid/iOSアプリでパブリックベータテスト中だ。

米Facebook傘下のWhatsAppが、Instagramに続き、SnapchatのStoriesにそっくりな新機能の追加を模索している、と11月4日付のBGR Indiaは報じた。

約3か月前にInstagramは「Instagram Stories」を発表したが、すでに1億人以上のユーザーが毎日利用する。

https://www.facebook.com/zuck/videos/vb.4/10103225611545401/

「Instagram Stories」は撮った写真やビデオにテキストや落書きを追加でき、24時間経ったら消えてしまうもので、まさにSnapchat Storiesにそっくりだった。WhatsAppでもこの機能を取り入れることを考えているようだ。

https://www.facebook.com/instagramJapan/videos/1050664281714149/

WhatsAppでは、Instagramでも取り入れたSnapchat Storiesのような新機能を「Status」と名付け、WhatsAppのAndroid/iOSアプリでパブリックベータテスト中だ。

これにより、WhatsAppは、さらなるDAUの向上を目指すものとみられる。