VSbias、業界初!ビックデータ解析による 民泊運用サポートサービス『エアリノべ』の提供開始

株式会社メタップスのグループ会社である民泊関連サービスを提供する株式会社VSbiasは、ビックデータ解析に基づいた民泊運用サポートを行うサービス『エアリノべ』を、2016年10月14日より提供を開始する、と発表した。

株式会社メタップスのグループ会社である民泊関連サービスを提供する株式会社VSbiasは、ビックデータ解析に基づいた民泊運用サポートを行うサービス『エアリノべ』を、2016年10月14日より提供を開始する、と発表した。

VSbiasでは、個人・法人が所有する民泊物件の収益最大化を実現するため、自社がもつ民泊収益データとメタップスがもつデータ解析技術を活かし、これまでの知見を生かしたビックデータ解析による完全民泊運用サポートサービス『エアリノべ』を開始。

『エアリノべ』は、民泊収益データの解析と高精度な収益シミュレーションシステムを用いて、収益性の高い物件の紹介、人気物件の分析データを基にした民泊特化型リノベーションの提案・施工、そして物件の運用サポートまでをワンストップで行うことができる。

### 『エアリノべ』の特徴

#### 1. ビックデータ解析に基づく高収益な民泊運用サポート

##### 収益予測
約4,000万件の民泊収益データを用いた収益シュミレーションシステムを使用し、オーナー様が新たに民泊を始めよう思っている物件、または既に保有している物件の収益シミュレーションを行う。

##### 物件紹介
収益シミュレーションシステムによって物件の選別を行い、オーナー様の要望に適した物件だけを提案する。また信頼ある不動産会社も紹介する。

##### 物件開発
人気物件の分析データを基に、民泊に特化した物件のコンセプト設計、インテリアデザイン、リノベーションを行う。

##### 物件運用
VSbiasでは、日々集積される民泊収益データや自社の運用ノウハウを人工知能に学習させ、民泊運用の収益を最大化する。例えば、地域や季節性を加味した宿泊料金の設定、物件紹介のコピーライティングや物件写真の撮り方など、収益に関わるあらゆる情報の集積・最適化をサポート。

#### 2. 自社で独自開発した運用自動化ツールによりリーズナブルな価格でサービスを提供
独自で開発した運用自動化ツールを用いることで、今まで手作業で行われてきた運用業務を自動化する。『エアリノベ』では売上の15%の手数料で、運用業務の自動化による人件費の削減を可能にし、高精度なサービスを提供する。

#### 3. 安心の利益保証型プラン
『エアリノベ』の”利益保証型プラン”では、初期投資の回収リスクを軽減する。利益が出なかった場合は手数料を一切支払わずに、運用で利益が生まれた場合のみ、手数料40%を支払う。