VOYAGEグループVENTENY、フィリピン大手銀行と提携 「VENTENYプリペイドVISAカード」を発行

株式会社VOYAGE GROUPの連結子会社で、フィリピンにて福利厚生と金融サービスのアウトソーシング事業を展開するVENTENY INC.は、HR×FinTechの取り組みを強化するため、フィリピン大手銀行メトロバンク・カード・コーポレーション(MCC)と提携し、「VENTENYプリペイドVISAカード」を発行し、フィリピン現地法人向けに提供を開始。

株式会社VOYAGE GROUPの連結子会社で、フィリピンにて福利厚生と金融サービスのアウトソーシング事業を展開するVENTENY INC.](http://venteny.com/){: target=”_blank”}は、HR×FinTechの取り組みを強化するため、フィリピン大手銀行メトロバンク・カード・コーポレーション(MCC)と提携し、2016年11月より、「[VENTENYプリペイドVISAカード」を発行し、フィリピン現地法人向けに提供を開始。

VENTENYは、2015年4月より、フィリピンにて福利厚生のアウトソーシング事業を開始。福利厚生の必要性や重要性を啓蒙するとともに、フィリピン現地法人の抱える資金課題解決と、現地従業員のライフスタイルの発展に取り組んでいる。

現在VENTENYでは、フィリピン現地法人向けに低コストで導入可能な福利厚生サービス及び金融サービスを提供し、利用者数は3万人を突破。会員企業の従業員は、会員証を提示することで、レストランやジム、病院やヘアサロンなど、約300店舗で最大60%の割引特典などを受けたり、有給休暇をポイントに換算し、貯めたポイントを好きなアイテムと交換したりすることができる。

これにより、フィリピン現地法人は、従業員への福利厚生サービスとして導入し、口座の新規開設や審査の必要なく、従業員全員にすぐに配布することができる。なお今後、随時機能拡充する予定。