UPWARD、Draper Nexusと日本ベンチャーキャピタルから総額2億円を資金調達

UPWARD株式会社は、Draper Nexus Venture Partners Ⅱ, LLC、日本ベンチャーキャピタル株式会社の計2社を引受先とする総額2億円の第三者割当増資を実施した、と発表した。

UPWARD株式会社は、7月25日、Draper Nexus Venture Partners Ⅱ, LLC、日本ベンチャーキャピタル株式会社の計2社を引受先とする総額2億円の第三者割当増資を実施した、と発表した。

また同日、さらなる事業拡大と企業ブランド統一のため、2016年7月25日付で本社を神奈川県横浜市から東京都中央区に移転し、社名をUPWARD株式会社(アップワード株式会社)へ変更したことも明かした。

UPWARDは、“かんたんで使いやすい位置情報サービスを提供し、ビジネスマンが快適に働ける世界を実現する”をミッションに掲げる。Salesforce CRMと地図・位置情報の高度な連携活用でフィールドセールス業務の生産性を向上させるクラウドサービスを提供する。現在、大手メーカーやサービス業を中心に約140社で導入されている。

今回の資金調達によって、UPWARDは、さらなるUI/UX の改善・自動化を中心とした機能強化・既存顧客へのサポート体制の強化などを積極的に行い新社名のもと、事業の更なるステップアップと成長を目指す考えだ。