UC Capital、総額約180億円の「Lions Growth Fund」を設立

オランダのUrdaneta CapitalとインドのCapventのジョイントベンチャーであるUC Capitalは、総額1億5,000万ユーロ(約180億円)の「Lions Growth Fund」を設立した、と発表した。

DESCRIPTION

オランダのUrdaneta CapitalとインドのCapventのジョイントベンチャーであるUC Capital](http://www.uc-cap.com/){: target=”_blank”}は、[5月12日、総額1億5,000万ユーロ(約180億円)の「Lions Growth Fund」を設立した、と発表した。

今回の新ファンド設立によって、UC Capitalは、これから4年間で、ヨーロッパの中小規模の企業に10〜12社投資を実行していきたい考えだ。UC Capitalによれば、特にドイツ、フランス、ベネルクス(ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)、スペインに焦点を当てるという。

なお、UC Capitalでは、ヨーロッパ国内で事業再建を目指すなどの状況にある企業へ投資を行う一方で、インドでは成長段階にあるベンチャー企業へ投資を行う。特に、アジアの生活水準を向上させるようなインフラ、製造、先端材料、自動車、ヘルスケアなどの企業に投資を実行する。