Souq.com、Tiger Global ManagementとNaspersより約313億円調達…ドバイのユニコーン企業誕生

アラブ首長国連邦・ドバイのSouq.comは、2月29日、公式Twitterで、Tiger Global Management、Naspersより、2億7,500万ドル(約313億1,7000万円)を調達したことを明らかにした。同社の企業評価額は、今回のラウンドで10億ドル(約1,137億9,000万円)を超え、ドバイのユニコーン企業となった。

Souq.com

アラブ首長国連邦・ドバイのSouq.comは、2月29日、公式Twitterで、2億7,500万ドル(約313億1,7000万円)を調達したことを明らかにした。今回のラウンドで調達額は累計3億9,000万ドル(約443億7,800万円)となった。

今回のラウンドには、Tiger Global Management、Naspers、Standard Chartered Private Equity、International Finance Corporation、Baillie Giffordが参加した。同社の企業評価額は、今回のラウンドで10億ドル(約1,137億9,000万円)を超え、ドバイのユニコーン企業となった。

同社は、2005年、Ronaldo Mouchawar氏によって設立された会社。中東市場向けにEC事業を提供する。現在、従業員数は3,000名以上だ。

同社が、取り扱う商品は、家庭用電化製品、家庭用品、ファッション、時計、香水、玩具、ベビー用品をはじめ、20種類にも及ぶ。同社によれば、毎月のユニーク商品数は60万以上、ユニーク訪問者数は3,500万以上、であるという。

今回の資金調達により、同社は、中東市場での事業拡大を加速させていきたい考えだ。