Shopifyの投資家・米国ベンチャーキャピタルファンド「Felicis Ventures」、総額約220億円の第5号目ファンドを組成

米国・カリフォルニア州パロアルトのベンチャーキャピタルファンドFelicis Venturesは、第5号目となるベンチャーキャピタルファンドの募集を2億ドル(約220億円)でクローズした、と発表した。

fv6

米国・カリフォルニア州パロアルトのベンチャーキャピタルファンドFelicis Venturesは、4月21日
、第5号目となるベンチャーキャピタルファンドの募集を2億ドル(約220億円)でクローズした、と発表した。

fv5

Felicis Venturesは、2006年に設立されたベンチャーキャピタルファンド。今年(2016年)で設立から丸10年となった。

Felicis Venturesでは、「モバイル」「EC」「エンタープライズ」「教育」「ヘルスケア」の5分野に注力しながら、「AI」「3Dプリント」「生体情報」「IoT」など新しい技術にも積極的に投資することで、未来の当たり前を作り出すスタートアップを支援する。

fv4

Felicis Venturesの投資対象は、シードラウンド、アーリーラウンド、ミドルラウンドで、現在13カ国・14州のスタートアップに投資をしている。

fv3

これまで、Felicis Venturesは、180社以上のスタートアップに投資を行っている。そのうち、イグジット企業数が60以上、上場企業数が3。Felicis Venturesの投資先には、2015年に上場したShopify、Intuitに買収されたMint、Rovio、SoundHound、Wishなどがある。

fv2

さらに、Felicis Venturesの投資先企業のうち、企業価値(バリュエーション)が10億ドル(約1,100億円)を超える企業数は11社。その中の5社はすでにイグジットしている。これにより、Felicis Venturesのリターンは、現在8倍以上であるという。

fv1

また、Felicis Venturesが支援するスタートアップは、これまでに約2万2,000の雇用を生み出し、2015年には43億ドル(約4,700億円)の収益を生み出し、45億ドル以上(約4,900億円)の資金調達を実施している。

fv0

Felicis Venturesによれば、Felicis Venturesが投資した1ドル(約110円)の価値は他の投資家から平均35ドル(約3,900円)の投資を得ているという。

今回のファンド組成によって、Felicis Venturesは、第5号ファンドの運用期間10年で、アーリーステージのスタートアップに投資を実行し、多様性に富んだチームで積極的に支援していきたい考えだ。