PR TIMESとピクスタが業務提携…1,500万点超の画像素材でプレスリリースにビジュアル革命

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社PR TIMESと、写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA」を運営するピクスタ株式会社は、本日、企業が広報活動を行う際のビジュアル活用を推進していくことを目的に、業務提携を行うことを発表した。

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社PR TIMESと、写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA」を運営するピクスタ株式会社は、本日(9月9日)、企業が広報活動を行う際のビジュアル活用を推進していくことを目的に、業務提携を行うことを発表した。

今回の発表で、2016年9月9日より、「PR TIMES」企業会員は、プレスリリース登録画面の「画像ファイルをアップロード」メニューより、「PIXTA」の膨大な画像素材(素材総数1,930万点超のうち今回の連携で利用可能な1,500万点超)の中からキーワード検索して選んだ素材を、追加料金なしでプレスリリースへ自由自在に配置できる。

なお、2016年10月には、広報担当者向けの画像活用セミナーをPR TIMESとピクスタで共催予定。