OpenTable「つきあう前の初めてのレストランデート意識実態」ランキング

今回、Pedia Newsでは、The Priceline Groupの一員であるオンラインレストラン予約サイト「OpenTable」を運営するオープンテーブル株式会社の「つきあう前の初めてのレストランデート意識実態」ランキングの調査結果を紹介する。

The Priceline Groupの一員であるオンラインレストラン予約サイト「OpenTable」を運営するオープンテーブル株式会社(米国OpenTable, Inc.の日本法人)は、8月18日、夏を迎え、恋愛シーズン真っ盛りの今、秋のブライダルシーズンに向けて恋愛成就を目指す男女のために、恋が実った初めてのレストランデートの現実と理想を明らかにすべく、全国の20歳~59歳までの男女合計832名に「つきあう前の初めてのレストランデート意識実態調査」を実施し、第2弾の結果を発表した。今回の調査方法は2016年5月26日~5月27日にインターネット調査で行われた。

OpenTableは、客とレストランをつなげる架け橋として、客がより魅力的なレストランと出会える手伝いを、またレストランがよりきめ細かいサービスを提供しリピーター獲得を促進する手伝いをしている。OpenTableの利用者はレストランの空席状況を容易に把握でき、評価・口コミやメニューなどの店舗情報をもとに、気になるレストランを簡単に予約できる。

また、OpenTableでは、国内外の大手インターネット企業を含む約600のパートナーのサイトからも予約を受け付けている。これにより、OpenTableのホスピタリティソリューションを利用することで、レストラン側は予約管理の負担が軽減され、店舗運営が効率化でき、サービスレベルを向上できる。

現在、OpenTableのユーザー数は全世界で10億人以上、加盟レストランは全世界で38,000店舗以上、毎月の利用者数は2,000万人以上。

### 「つきあう前の初めてのレストランデート意識実態調査」ランキング

以下では、オープンテーブルの「つきあう前の初めてのレストランデート意識実態調査」ランキングの調査結果を紹介する。

### 1. 現在のパートナーに対してグッときたところは?

#### 男性は「礼儀」「上品さ」を求めている

男性が女性に対しグッときたところの1位は「いただきます・ごちそうさまを言う」(33.2%)、2位「食べ方が綺麗・良い」(30.8%)、3位「店員への態度が良い」(30.0%)。

#### 女性の 2人に1人は「店員への態度」をチェック

女性が男性に対しグッときた1位は「店員への態度が良い」(42.8%)、2位「相手が美味しそうにたくさん食べてくれる」(37.0%)、3位「食べ物の好き嫌いがない」(36.5%)。

### 2. 初レストランデートでグッときたところは?

全体的に「特にない」との回答が多かった。特に、アラフィフ男性(45-49歳: 19.2%、50-54歳: 32.7%)と50代後半男性(55-59歳: 28.8%)、そして50代女性(50-54歳: 17.3%、55-59歳: 19.2%)で多い結果となった。

### 3. 初めてのレストランデートで、現在のパートナーにされていたら嬉しいと思うことは?

#### 男性側は女性に満足している!?

男性が女性にされていたら嬉しいと思うこと1位は「いただきます・ごちそうさまを言う」(28.4%)、2位は「食べ方が綺麗・良い」(27.9%)、3位は同着で「店員への態度が良い」(24.5%)と「相手が美味しそうにたくさん食べてくれる」(24.5%)。

また、5位は「食べ物を取り分けてくれる」(22.6%)、6位「レストランの選択が良い」(22.1%)となった。

これより、「1. 現在のパートナーに対してグッときたところは?」の上位6つと比較すると、ほぼ順位の変化は見られなかった。

#### 女性は「レストラン選びのセンス」を期待

一方、女性の1位は「店員への態度が良い」(45.7%)、2位「食べ方が綺麗・良い」(43.3%)、3位「レストランの選択が良い」(38.7%)、4位「支払いがスマート」(34.6%)、同着5位で「いただきます・ごちそうさまを言う」(33.7%)、「相手が美味しそうにたくさん食べてくれる」(33.7%)という結果になった。

これより、「1. 現在のパートナーに対してグッときたところは?」の上位6つと比較すると、「食べ方が綺麗・良い」(32.5%)が43.3%で2位に、5位だった「レストランの選択が良い」(33.4%)が38.7%で3位に急浮上し、食べ方の綺麗さやレストラン選びのセンスへの女性たちの期待は現実よりも高いことがわかった。

### 4. 理想の相手との初レストランデートでされたら嬉しい/好印象をもつと思うことは?

#### 45歳以上の男性は「特にない」人が圧倒的に多い

ここでも「特にない」との回答が多かった。特に、アラフィフ男性(45-49歳: 15.4%、50-54歳: 19.2%)と50代後半男性(55-59歳: 25.0%)で顕著だった。

### 5. レストランで、現在のパートナー以外の過去にデートをした相手に対して残念だという印象を抱いたことは何か?

#### 男女ともにマナーをチェック

最後に、現在のパートナー以外の過去にデートをした相手に対して残念だという印象を抱いたことは何かを尋ねてみたところ、男性で最も多かったのは「食べ方が汚かった・悪かったこと」(15.6%)。次いで「おごってもらって当然という態度をとられたこと」(13.7%)、「食事中に携帯電話を利用したこと」(12.0%)、「店員への態度が悪かったこと」(11.1%)、「食べ物の好き嫌いがあったこと」(10.3%)。

また、女性で最も多かったのが男性同様「食べ方が汚かった・悪かったこと」(21.6%)で、次いで「店員への態度が悪かったこと」(19.2%)、「自分が/自分も支払うはめになったこと」(13.9%)、「食事中に携帯電話を利用したこと」(12.7%)、「箸やナイフ、フォークの使い方が汚かった・悪かったこと」(10.3%)となった。

これより、男女ともに「食べ方」「店員への態度」「食事中の携帯電話利用」を注視していることがわかる。