NTTデータとグッドパッチがUXデザイン分野で協業

株式会社NTTデータと株式会社グッドパッチは、お客さまの新規サービス創出支援を目的として、UXデザイン(ユーザーエクスペリエンスデザイン)分野で協業することを合意。

NTTデータとグッドパッチは、顧客の新規サービス創出支援を目的として、UXデザイン(ユーザーエクスペリエンスデザイン)分野で協業することを11月28日に合意した。

* NTTデータ
* UXデザインプロセスの推進
* アジャイル手法等によるサービス開発
* Altemista Cloudの提供。
* グッドパッチ
* UXデザインプロセス、およびUIデザインの支援
* Prottの提供

これにより、UXを軸にしたデザインプロセスやそれに伴うUIデザイン(ユーザーインターフェースデザイン)に関連するソリューションを、新規サービス創出を検討している顧客向けに、共同で提供していきたい考えだ。

### 1. 高い満足度と早期サービス提供を実現するUXデザインプロセスの提供

これまでNTTデータが培ってきたアジャイル開発向けUXデザインノウハウと、グッドパッチが培ってきたUIデザインに特化したUXデザインノウハウを掛け合わせることで、高品質のUIデザインを維持しながら、優先順位の高い機能から早期のサービス提供を可能とするUXデザインプロセスを顧客へ提供

### 2. サービス価値を検証するソリューションを提供

UXデザインプロセスにより具体化されたサービスに対し、顧客の投資判断をさらに後押しするため、そのサービス価値を高度に検証するソリューションを提供する。具体的には、Webサイト内の離脱率が高いページの可視化などを行う行動統計化やユーザーからのフィードバック収集といったAltemista Cloudが提供するユーザー行動分析ツールと、Prottで作成されたUIデザインを組み込んだサービス検証Webサイトを構築することで、定性的・定量的にサービスの評価ができる。

### 3. サービス創出トレーニングプログラムの提供
新規サービスを企画する人向けに、現場ですぐに活用できるよう、実践的ノウハウを盛り込んだサービス創出トレーニングプログラムを提供。具体的には、UXデザインに関連するさまざまな手法を通して、UXデザインプロセスの一連の流れをワークショップ形式で提供し、UIデザインの勘所もProttを用いて実践的に学ぶことができるトレーニングプログラムを提供する。

今後、NTTデータとグッドパッチは、Altemista CloudとProttを活用し、さらなるソリューション拡張や新しいソリューション開発も視野に入れ、顧客のサービス創出支援を共同で推進していきたい考えだ。なお、2018年度末までに、共同で30以上のプロジェクト支援を目指すという。