LINEのアバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」が4周年!世界累計利用者数4,000万人を突破

LINE株式会社が運営するアバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」(iOS・Android対応/無料)は、4周年を迎えた。4周年を迎えた今「LINE プレイ」は、世界累計利用者数が4,000万人を突破した。

LINE株式会社が運営するアバターコミュニケーションアプリ「LINE プレイ」(iOS・Android対応/無料)は、11月21日に4周年を迎えた。4周年を迎えた今「LINE プレイ」は、世界累計利用者数が4,000万人を突破した。

「LINE プレイ」は、自分好みに着飾ったアバター(キャラクター)を通じて、他ユーザーとの交流を楽しむことができるアバターコミュニケーションアプリ。2012年11月21日のサービス開始以降、日本国内のみならず、海外でもアメリカやタイ、台湾などを中心に多くのユーザーに利用される。最近では、様々なアーティストや有名コミックなどとのコラボレーションも実施。これにより、9月12日時点で、利用者数4,000万人を超える世界最大級のアバターコミュニケーション空間へと成長した。

また「LINE プレイ」では、今回の4周年を記念して、スペシャルログインボーナスやゲーム内アイテムのプレゼント、現在開催中の『デスノート』とのコラボレーションLINEスタンプ、さらに、「LINE LIVE」にて「LINE プレイ de アバトーーーーク!!Vol.4」を生配信。イベント詳細は「LINE プレイ」公式ブログより確認してほしい。