LINE、投資先ワンダープラネットとの共同プロジェクト「LINE グラングリッド」の事前登録を開始

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」 で展開するゲームサービス「LINE GAME」において、LINE Ventures株式会社が運用する日本国内のゲームコンテンツ開発会社及びゲームコンテンツ事業者を支援する投資ファンド「LINE Game Global Gateway」から出資するゲームプロジェクトとして、ワンダープラネット株式会社と共同で、2016年冬に配信を予定している指先タクティカルRPG「LINE グラングリッド」の事前登録受付を開始した。

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」 で展開するゲームサービス「LINE GAME」において、LINE Ventures株式会社が運用する日本国内のゲームコンテンツ開発会社及びゲームコンテンツ事業者を支援する投資ファンド「LINE Game Global Gateway」から出資するゲームプロジェクトとして、ワンダープラネット株式会社と共同で、2016年冬に配信を予定している指先タクティカルRPG「[LINE グラングリッド](https://grandgrid.game.line.me/ ){: target=”_blank”}」(iPhone・Android対応/無料)の事前登録受付を11月1日より開始した。

「LINE グラングリッド」は、4☓5の盤面上に配置されたユニットを、指先ひとつで動かして、敵を撃破していく 指先タクティカルRPG。ユニットは指でなぞるだけの簡単な操作で動かすことができる。ユニットごとに移動範囲が決まっており、先を読んでユニットを戦略的に動かし、敵を囲めば、自動的に超ド派手な連携攻撃が発動。さらに、ユニットが持っている様々なスキルを上手く活用すれば、形勢を逆転させることも可能。

またLINE友だちや全国のプレイヤーとの協力プレイや対戦バトルを、いつでもどこでも楽しめるのも「LINE グラングリッド」の特徴の一つだ。