JX通信社、QUICKと共同通信社から資金調達

株式会社JX通信社は、7月27日、株式会社QUICKおよび一般社団法人共同通信社を割当先とする第三者割当増資を実施した、と発表した。

株式会社JX通信社は、7月27日、株式会社QUICKおよび一般社団法人共同通信社を割当先とする第三者割当増資を実施した、と発表した。

JX通信社は、「ジャーナリズムとビジネスの両立」をビジョンに掲げ、IT×報道の領域に特化した事業・技術開発を行う、国内唯一のベンチャー企業であり、一方、QUICK社は国内最大の金融情報会社。

今回の資金調達によって、両社は、金融分野での新たなニューステクノロジーの創出、活用に取り組む。さらに、共同通信社は既存株主である株式会社共同通信デジタルの親会社であり、国内報道分野における中核的存在である同社グループとの更なる連携強化を図る。