Gunosy、200万ダウンロード突破「ニュースパス」のテレビCM開始 「地域タブ」「フォロー」で自分専用のニュースを配信

Gunosyは、ニュース配信アプリ「ニュースパス(Android/iPhone)」のテレビCMを、全国で放送開始する。

Gunosyは、ニュース配信アプリ「ニュースパス(Android/iPhone)」のテレビCMを、2月11日より全国で放送開始する。

ニュースパスは、200万ダウンロードを突破したニュース配信アプリ。「経済」「社会」「国内」などのカテゴリにおいて、新聞・雑誌・テレビ・ネットで人気のニュースを配信する。

その中でも多く読まれているのが「地方のニュース記事」である。そこで、新たに追加されたのが「地域タブ」だ。

地域タブでは、お住まいの都道府県市区町村を登録するだけで、指定された地域に関連したニュースがまとめて読める専用タブを自動的に生成する。これにより、住まいの地域を設定するだけで、そのエリアに関連したニュースをまとめて読むことができる。

また、ニュースパスでは、独自のアルゴリズムを用いて、ユーザーの興味・関心を分析しており、膨大な情報の中から最適化された情報を自動的に配信している。情報過多になりがちな現代のインターネット環境だからこそ、今すぐチェックしたいニュースに出会えて、効率よく情報集できるパーソナライズな体験ができるのは魅力的である。

今回、ニュースパスが初めて実施するテレビ CMでは、気になる話題を検索できる「ニュース検索機能」や、検索したキーワードをフォローできる「フォロー機能」の魅力を訴求しているとのこと。

### とにかく片っ端から知りたい篇

### 先輩のフォロー篇