Founders Fund、直近ファンドで約1,124億円以上を調達か…投資先はAirbnb、SpaceX、Oscarなど

3月16日付のNew York Postは、Peter Thiel氏が共同創業したベンチャーキャピタル(VC)Founders Fundが直近のファンドで約10億ドル(約1,124億円)以上を調達している、と報じた。投資先には、現地の人の部屋に泊まれる民泊サービスを提供するAirbnb、Elon Muskが率いる宇宙スタートアップSpaceX、医療保険スタートアップOscar Health Insuranceなどがある。

DESCRIPTION
3月16日付の[New York Post](http://nypost.com/2016/03/16/tech-billionaire-peter-thiel-raises-1b-to-plow-into-startups/)は、Peter Thiel氏が共同創業したベンチャーキャピタル(VC)Founders Fundが直近のファンドで約10億ドル(約1,124億円)以上を調達している、と報じた。

Founders Fundは2005年に設立されたベンチャーキャピタル。米国・サンフランシスコを拠点に、科学的・技術的に難しい問題などを解決するスマートなスタートアップにアーリーステージからレイターステージまで幅広く投資する。

同社の投資領域は、宇宙・交通、バイオテクノロジー、ソフトウェア、エネルギー、インターネット。市場の流行に左右されず、かつ、一般的には評価が難しいスタートアップに投資を行うことで、出資者に対して投資リターンの最大化を目指す。

投資先には、現地の人の部屋に泊まれる民泊サービスを提供するAirbnb、Elon Muskが率いる宇宙スタートアップSpaceX、医療保険スタートアップOscar Health Insuranceなどがある。この3社はすべてユニコーン企業だ。現在、企業評価額は、Airbnbが255億ドル(約2兆8,641億円)、SpaceXが120億ドル(約1兆3,478億円)、Oscarが27億ドル(約3,032億円)。