Facebook、Facebook上で音楽をシェア・試聴できる 「ミュージックストーリー」を提供開始…国内音楽配信サービス『AWA』『dヒッツ powered by レコチョク』が対応

Facebookは、音楽配信サービス上からFacebookに音楽をシェアし試聴できる機能「ミュージックストーリー(Music Stories)」を日本で提供開始した、と発表した。さらに、Facebookは、今回の発表に合わせて、国内音楽配信サービスの『AWA』、『dヒッツ powered by レコチョク』が「ミュージックストーリー」に対応したことも明らかにした。

Facebookは、7月5日、音楽配信サービス上からFacebookに音楽をシェアし試聴できる機能「ミュージックストーリー(Music Stories)」を日本で提供開始した、と発表した。

https://www.facebook.com/FacebookJapan/videos/10153948960724024/

さらに、Facebookは、同日、今回の発表に合わせて、国内音楽配信サービスの『AWA』、『dヒッツ powered by レコチョク』が「ミュージックストーリー」に対応したことも明らかにした。

これにより、両サービスが配信している国内ヒットチャート上位楽曲から国内外アーティストの名曲までをFacebook上でシェアすることができるようになり、その投稿を見た友達はシェアされた楽曲をFacebook上で楽しめるようになる。

「ミュージックストーリー」は、「ミュージックストーリー」に対応した外部の音楽配信サービスからFacebookに楽曲やアルバムをシェアすると、その楽曲やアルバムがビジュアル豊富で操作のわかりやすい形式でFacebookに投稿される機能。そのため、「ミュージックストーリー」機能を使った投稿を見た友達はニュースフィードから離れることなく1曲あたり30秒間の試聴ができる。

「ミュージックストーリー」では、各音楽配信サービスのモバイルアプリ(iOS版、Android版ともに対応)などから楽曲・アルバムのシェアができ、またシェアされた楽曲はデスクトップウェブ、iOS版およびAndroid版Facebookアプリから再生できるのも魅力の一つだ。

また、「ミュージックストーリー」の試聴楽曲は、シェア元の音楽配信サービスから提供される。ニュースフィード上で試聴した楽曲を気に入った場合は、Facebookの「保存」機能で楽曲リンクの保存をしたり、シェア元の音楽配信サービスでのストリーミング視聴や、楽曲の購入することもできる。iOS版アプリ上では、楽曲再生中にスクロールしミュージックストーリーの投稿が表示されなくなっても、小さなプレビュー画面が登場し、聴き続けられる仕組みになっている。

なお、「ミュージックストーリー」の対応状況については、各音楽配信サービスやアーティストにより異なるとのこと。