Facebook、プロトタイピングツール「Origami Studio」をついに公開

米Facebook(フェイスブック)は、プロトタイピングツール「Origami Studio」を公開した。「Origami Studio」は、Macで動くネイティブアプリで、複雑な構造のアプリも実際のアプリ画面を見ながら直感的にプロトタイピングできるプロトタイピングツール。

米Facebook(フェイスブック)は、プロトタイピングツール「Origami Studio」を公開した。

「Origami Studio」は、Macで動くネイティブアプリで、複雑な構造のアプリも実際のアプリ画面を見ながら直感的にプロトタイピングできるプロトタイピングツール。

「Origami Studio」では、Sketchでレイヤーを使って簡単にプロトタイプを作れる。

また、Android・iOSでよく使うコンポーネントはあらかじめライブラリとして登録されており、数クリックで実装できる。これにより、チーム作業の効率化とコスト削減ができる。

さらに、パッチで素早く見つけられて視覚的にもわかりやすいインタラクションを構築できる。

もちろん、「Origami Studio」で作成したプロトタイプはリアルタイムで動的にプレビューがみれる。「Origami Live」というAndroidアプリiOSアプリでもプレビューを確認できる。

このように、「Origami Studio」は、静的な遷移だけではなく、動的な遷移を作れるのが魅力だ。

https://www.facebook.com/FacebookforDevelopers/videos/10153628493763553/

なお、「Origami Studio」は、フェイスブックの開発者向けイベント「F8」で発表されていた。