F Ventures、九州における学生起業推進のためスタートアップ登竜門イベント「TORYUMON」の第2回目を開催 第1回目から半年で、2社の学生スタートアップを創出

F Venturesは、九州を中心とした学生向けの起業を促進するイベント「TORYUMON」の第2回目を開催する旨を決定した、と本日発表した。TORYUMONとは、主に九州の学生を対象としたスタートアップイベントで、F Venturesが主催するイベント。

F Ventures](http://f-ventures.vc/){: target=”_blank”}は、九州を中心とした学生向けの起業を促進するイベント[「TORYUMON」の第2回目を開催する旨を決定した、と本日発表した。

TORYUMONとは、主に九州の学生を対象としたスタートアップイベントであり、F Venturesが主催するイベント。名前の通り、特に西日本の学生にとってスタートアップへの一歩を踏み出し、急成長し飛躍するような場になることを願って生み出された場だ。

半年前の3月18日に開催された「第1回目」では、福岡だけでなく九州中から159名を集め、盛大な盛り上がりを見せ、九州のスタートアップコミュニティのポテンシャルの高さを見せつけてくれた。

加えて、F Ventures代表の両角将太氏によれば、同氏が把握しているだけでも2社の学生スタートアップがTORYUMONを通じて誕生したという。すなわち、同氏らF Venturesが初めて主催するイベントで、第1回目の開催から起業家及び、スタートアップを排出することに成功しているといえよう。

こうしたことを踏まえて、今回、満を持して、第2回目のTORYUMONを、9月16日に開催するに至ったそうだ。気になるイベント概要は、こちらより詳細をみてもらいたい。

**前回TORYUMONという企画を始めたキッカケとしては、福岡市におけるスタートアップ支援の仕組みは着実に整ってきてはいるものの、起業するプレイヤーが少なく、支援者と起業家のバランスが合っていない、という課題を感じたことでした。**

**上記の課題を解消すべく、今年3月にTORYUMONを開催したところ、学生だけで159名も来場していただきました。福岡だけでなく、九州・沖縄全県からも来てくれていましたし、関西から参加した学生もいました。そして、前回ピッチした10組のうち、2社の起業を実現でき、ベンチャーでの新卒採用も1社決まりました。結果として、西日本でも、起業に興味のある積極的な学生たちが想像以上に多いことに気付かされました。**

**西日本で学生起業ムーブメントを起こせるといった考えは、確信に変わりつつあります。TORYUMONを起点に、より大きなムーブメントにしていきたいです!**(F Ventures 代表 両角将太氏)