eBay創業者、VCファンドOmidyar Technology Venturesを設立

3月18日付のFortuneなどは、eBay<NASDAQ: EBAY>の創業者で会長のPierre Omidyar氏がアーリーステージのベンチャーキャピタル(VC)ファンドOmidyar Technology Ventures(OTV)を設立した、と報じた。

otv

3月18日付のFortuneなどは、eBay<NASDAQ: EBAY>の創業者で会長のPierre Omidyar氏がアーリーステージのベンチャーキャピタル(VC)ファンドOmidyar Technology Ventures(OTV)を設立した、と報じた。

Omidyar氏は、これまで、2004年に設立した投資会社Omidyar Networkを通じてスタートアップや非営利団体などに投資していたが、ピュアなベンチャーキャピタルを運営していなかった。今回設立したOTVは、シードステージ・アーリーステージに特化したベンチャーキャピタルだ。

OTVは、2015年、米国・カリフォルニア州レッドウッドシティに設立された。同VCでは、「We are an entrepreneur’s fund.」をコンセプトに掲げ、巨大な市場で意味ある大きな問題を解決するべく大胆で革新的なアイデアを追求する起業家に投資する。

メンバーには、元JPモルガンのエグゼクティブディレクターでProsper MarketplaceのボードメンバーであるChris Bishko氏がパートナー、MeetupのボードメンバーであるTodor Tashev氏がマネージングパートナー、元Tinicum Capital PartnersのアナリストであるPearl Chan氏がプリンシパル、バークレイズ投信投資顧問株式会社で投資銀行部のアナリストを務めたSiddhant Trivedi氏がアソシエイトとして参加する。

同VCは、すでに投資活動を実施している。投資先には、オンデマンドローカルトラック輸送サービスConvoy、請求書の現金化サービスFundbox、次世代の機械学習プラットフォームNervanaがある。

otv1