DJIとORSOが「do株式会社」を共同創業…業界初ドローン専門ビジネスマッチング「drone market」12月5日よりベータ版の運用開始

無人航空機(UAV)技術で世界をリードするDJIの日本法人であるDJI JAPAN 株式会社と、ITサービス開発を手掛ける株式会社ORSOは、ドローン事業を行う企業・操縦者とドローンの利活用を希望するユーザーを繋ぐマッチングサービス「drone market(ドローンマーケット)」を提供することを目的として、両社の共同出資により、do株式会社を設立、本日よりドローン事業者・操縦者の「drone market」への事前登録を開始した。

無人航空機(UAV)技術で世界をリードするDJIの日本法人であるDJI JAPAN 株式会社と、ITサービス開発を手掛ける株式会社ORSOは、11月8日、ドローン事業を行う企業・操縦者とドローンの利活用を希望するユーザーを繋ぐマッチングサービス「drone market(ドローンマーケット)」を提供することを目的として、両社の共同出資により、do株式会社を設立、本日よりドローン事業者・操縦者の「drone market」への事前登録を開始した。drone market(β版)の運用開始は、2016年12月5日を予定。

drone market」は、「これまでのドローンを”ビジネス”に進化させるドローン専門ビジネスプラットフォーム」をコンセプトに、ドローン事業を行う企業・操縦者とドローンの利活用を希望するユーザーを繋ぐマッチングサービスを中心としたドローン専門ビジネスプラットフォーム。

「drone market」では、今後、空撮、農林水産、計測・観測、監視・点検などの分野ごとに登録された企業や操縦者の情報が閲覧できるだけでなく、ドローンを利活用されるユーザーに役立つ情報の掲載や業務サポートツールの提供などを提供していく。

これにより、ドローンを使った事業を行う企業とドローンのサービスを利用するユーザーが数多く現れる社会を実現し、これからの日本社会をより豊かにしていきたい考えだ。

なお、do株式会社の代表取締役社長には、ORSOの高原正嗣氏、取締役には、DJI JAPAN代表取締役の呉韜氏、ORSO代表取締役社長の坂本義親氏が名を連ねる。