DI、Wrap Mediaに約4億5,000万円追加出資…戦略的業務提携発表

株式会社ドリームインキュベータ(DI)は、3月3日、米国でモバイルファーストのクラウドソフトウェアを提供するWrap Media, LLCに400万ドル(約4億5,432万円)を追加出資し、戦略的業務提携を締結した、と発表した。

Wrap Media

株式会社ドリームインキュベータ(DI)は、3月3日、米国でモバイルファーストのクラウドソフトウェアを提供するWrap Media, LLCに400万ドル(約4億5,432万円)を出資し、戦略的業務提携を締結した、と発表した。

同社は、2015年9月にシリーズBで1,270万ドルを出資しており、今回の出資は追加出資となる。なお、今回のラウンドは、コンバーチブル・ノートによるものとのこと。

Wrap Mediaは、2014年、Eric Greenberg氏によって設立された会社。スマートフォンのブラウザ上でアプリのような体験ができるネイティブウェブを提供する。同社のネイティブウェブは独自の認証ツールとクラウドベースで開発されているSaaSプラットフォーム。これにより、ユーザーは、新しいビジネスモデルを構築でき、サービスのロイヤリティーをあげられ、収益の増加を図ることができる。

今回の出資で、DIは、これまで培ってきたネットワークと知見を駆使することで、Wrap Mediaと協業していきたい考えだ。