CtoC業界初!メルカリ、JCBカードが利用可能に…新たにクレジットカード3ブランドの取り扱い開始

株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」において、新たにクレジットカードの国際ブランド「JCB(ジェーシービー)」「Diners Club(ダイナースクラブ)」「Discover(ディスカバー)」の取り扱いを開始。

株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」において、本日(11月16日)より新たにクレジットカードの国際ブランド「JCB(ジェーシービー)」「Diners Club(ダイナースクラブ)」「Discover(ディスカバー)」の取り扱いを開始。

「メルカリ」は、実際のフリーマーケットのように、出品者はスマートフォンのカメラを使い、簡単に出品でき、購入者はそれらを安全に買物できるスマートフォン向けフリマアプリ。ダウンロード数は日米合算5,500万、月間の流通額は百億円超に達し、日本最大級の規模となっている。

今回の発表により、フリマアプリ「メルカリ」では、「Visa」「MasterCard」に加え、CtoC(個人間取引)業界では初めて「JCB」「Diners Club」「Discover」
5種類の国際ブランドのクレジットカード決済サービスが利用できるようになった。