Candee、業界初!ライブ配信中に商品を購入できるアプリ「Live Shop!」を提供開始 #ivs10

モバイル動画を軸に、メディア事業、広告事業、タレントマネジメント事業を展開する、株式会社Candeeは、ライブ配信中に商品を購入で きるソーシャルライブコマース「Live Shop! (ライブショップ )」アプリを、2017年6月7日より提供開始する。

モバイル動画を軸に、メディア事業、広告事業、タレントマネジメント事業を展開する、株式会社Candeeは、ライブ配信中に商品を購入できるソーシャルライブコマース「Live Shop! (ライブショップ )」アプリ([iOS](https:/

/itunes.apple.com/jp/app/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%84%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E9%80%9A%E8%B2%A9-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%AF%E3%81%AA%E3%82%89-live-shop-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/id1221867156?l=en&mt=8){: target=”_blank”}、Google Play)を、2017年6月7日より提供開始する。

Candeeは設立から2年で、動画配信1,300本以上、特にライブ配信においては500本以上配信し、数多くの制作実績を積んできた。今回の「Live Shop!」は、これらの企画制作・配信ノウハウをもとに開発した、自社提供第1弾のアプリとなる。

Live Shop!は、「ライブ配信 × コマース × インタラクティブ」を特徴としたアプリ。モデルやインフルエンサーといった出演者がライブ配信で流行のファッションやメイクなどを紹介し、気になったアイテムを視聴者がその場で購入できる。

配信中には、視聴者がコメントし、出演者と双方向にコミュニケーションを取ることができる。まさに、モバイル時代ならではの新感覚のショッピング体験ができるといえよう。

同アプリの最大の魅力は、そのコンテンツのクオリティの高さだろう。自社スタジオでの撮影を中心にプロのスタッフが制作に携わり、カメラワーク、スイッチング、画面分割によるマルチアングルやCGなど個人配信では出来ないような構成・企画を行い、クオリティの高い番組を高画質で配信。さらに、アンケートや抽選販売等の機能を番組に盛り込むことで視聴者が参加できるインタラクティブな体験を届ける。

また、出演者がお気に入りの商品を紹介する「個人チャンネル」の他、各ブランドやメディア独自の世界観を表現できる「ブランドチャンネル」「メディアチャンネル」を開設することもできる。視聴者とコミュニケーションをとりながらライブ配信していくため、販売機会の新規創出だけでなく、EC普及による “顧客との直接的な接点の減少”という課題も解消する事ができ、販売員やインスタグラマーのサービス力やコミュニケーション力を活かした販売が可能になる。なお今後、続々と新しいチャンネルの開設を予定しているという。

* 2017年 5月末現在
* 【個人チャンネル(出演者)】ゆうこすショップちゃんねる(菅本裕子)、まつきchannel(まつきりな)、
つくえチャンネル(津久江麻由)、 LalaメイクCh(Lala)他
* 【ブランドチャンネル】 ECLIN、HANI LOOK 他
* 【メディアチャンネル】 la farfa、Tavision、모으다[モウダ]他

今後については、6月下旬からアソビシステム所属タレントの個人チャンネルを配信するほか、インフルエンサー、ブランド、メディアとの取り組みをさらに強化する。加えて、アンケート・抽選販売の機能以外にクイズやオークション、決済手段の追加など積極的な開発を行い、プロクオリティのハイエンドかつバラエティ豊かなコンテンツラインナップの配信を予定。