Bitcoinウォレットサービス「WALT」、ライフカードと提携…「Vプリカ」に交換できる新機能「WALT CARD」を提供開始

Bitcoinウォレットサービス「WALT」を提供するウォルト株式会社は、ライフカード株式会社と提携し、ユーザーが保有するビットコインをバーチャルプリペイドカード「Vプリカ」に交換する新機能「WALT CARD」を提供したことを発表した。

Bitcoinウォレットサービス「WALT」を提供するウォルト株式会社は、8月1日、ライフカード株式会社と提携し、ユーザーが保有するビットコインをバーチャルプリペイドカード「Vプリカ」に交換する新機能「WALT CARD」を提供した、と発表した。

ウォルトは、2016年5月1日よりBitcoinウォレットサービス「WALT」のパブリックβ版を提供中。ライトユーザー向けのサービスに特化したサービスの提供を目指し、メッセージ付き送金機能を盛り込んだBitcoinウォレット「WALT」を開発。

今回の発表によって、日本国内におけるBitcoinの利用先は換金や一部店舗での利用に限定されていたが、新機能「WALT CARD」を使うことでビットコインとVプリカとの交換ができるようになる。

なお、WALT CARDでは、Bitcoinを4券種(1,000円、3,000円、5,000円、10,000円)のVプリカと交換できるという。