auライフデザイン戦略の実現へ!KDDI、インテリア・カフェレストラン店舗運営のウェルカムへ増資

KDDIは、インテリア・カフェレストラン店舗の展開、運営受託を行うウェルカムが第三者割当により発行する株式の引受けを実施したと発表。今回の資金調達によって、ウェルカム・DDJは、これまで培ってきた小売、飲食事業、店舗運営の経験や知見をもとに、共同で店舗企画、開発を行いながら「auライフデザイン」の実現に向けて新たな価値をお客さまに提供していきたい考えだ。

KDDIは、12月27日、インテリア・カフェレストラン店舗の展開、運営受託を行うウェルカムが第三者割当により発行する株式の引受けを実施したと発表。

ウェルカムは、2016年12月1日に「人財」「情報」「資金」面での事業体質の強化に向けて、ディーン アンド デルーカ ジャパン (DDJ) と経営統合を行なっている。DDJは世界中の美味しい食べ物をあつめた、食のセレクトショップであり、強化された事業体質の下、ウェルカムでは、「プレミアム」「街づくり」「新たなビジネス」「世界」への挑戦を推進し、さらなる成長を目指している。

一方、KDDIは、2016年2月に「auライフデザイン戦略」を発表。全国約2,500店舗のauショップを中心に、通信サービスに加え、単身世帯、夫婦、核家族、二世帯、三世帯など多様化する現在の日本の家族のカタチに合わせて、決済サービス (「au WALLETプリペイドカード/クレジットカード」、電気サービス (「auでんき」)、金融サービス (「auのほけん・ローン」)、さらには物販サービス (「au WALLET Market」を通じた食品やウォーターサーバーなどの販売」) など、日常の生活を支える様々なサービスを提供している。

今回の資金調達によって、ウェルカム・DDJは、これまで培ってきた小売、飲食事業、店舗運営の経験や知見をもとに、共同で店舗企画、開発を行いながら「auライフデザイン」の実現に向けて新たな価値をお客さまに提供していきたい考えだ。