500 StartupsとNEDO、第2回「Corporate Startup Innovation Series(CSI)- Tokyo」を開催

500 Startupsは、東京都内で「Corporate Startup Innovation Series(CSI)- Tokyo」を NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)と共に開催した。

500 Startupsは、2月7日、東京都内で「Corporate Startup Innovation Series(CSI)- Tokyo」を NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)と共に開催した。

CSIとは、500 Startupsが世界各国の大企業を対象に、500 Startupsが持つネットワークを活用し、企業とスタートアップとの連携・協業によるイノベーションを加速・実現させる複合プログラム。企業毎の戦略アドバイス・事業開発支援の他、世界中の企業幹部を対象に年数回、ベンチャー・キャピタルの投資技法やCSIの様々な手法を解説する教育プログラム等を開催している。

なお、日本においては、2016年9月に、みずほ銀行とNEDOの協力を受けて1日限定のCSIセミナーを初めて開催しており、今回が2回目とのこと。