300万ダウンロード突破!LINEのReal Makeup Cameraアプリ「LOOKS」、「BOBBI BROWN」「LANCÔME」のブランドフィルターが新登場

LINE株式会社は、様々なメイクを楽しむことができるReal Makeup Cameraアプリ「LOOKS」(iPhone・Android対応/無料)において、「BOBBI BROWN」「LANCÔME」の新作コスメとコラボレーションしたブランドフィルターを新たに公開。なお「LOOKS」は、サービス公開から約2ヶ月で、300万ダウンロードを突破している。

LINE株式会社は、11月17日、様々なメイクを楽しむことができるReal Makeup Cameraアプリ「LOOKS」(iPhone・Android対応/無料)において、「BOBBI BROWN」「LANCÔME」の新作コスメとコラボレーションしたブランドフィルターを新たに公開。

BOBBI BROWNからは、素肌の上に素肌を重ねたような均一で色ムラのない肌色補正効果がある「インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF40 (PA++++)」を表現したフィルターが登場、濃密な発色が美しい「オイル インフューズド リップ カラー」と合わせたベーシックメイクなどを再現。また、

「LANCÔME」は、「ラプソリュ ルージュ」を使った色気引き立つセンシュアルなくちびるを再現したフィルターやエフォートレスな目もとで仕上げるフレンチシックなメイクが楽しめるフィルターを提供。

「LOOKS」は、自然な仕上がりのメイクがいつでも楽しめるメイクアップカメラアプリ。50種類以上の「Makeupフィルター」を使用することで、まるで本当にメイクをしているかのような“自撮り”写真を撮影できる。メイクの濃さは、1%~100%と細かく調整ができるようになっており、自分の好みに合わせたメイクをすることが可能。

なかでも、実際に市販されているコスメブランドを使ったメイクが体験できる「ブランドフィルター」が好評。アイライナーやリップ、マスカラをはじめ、ファンデーション、チークなど細かい部分までこだわったフィルターが魅力だ。

なお「LOOKS」は、サービス公開から約2ヶ月で、300万ダウンロードを突破している。