3時間で消えるSNS「PROF」のVAZがコロプラネクストより資金調達を実施

3時間で消えるSNS「PROF」事業等を行う株式会社VAZは、本日(9月30日)、2016年9月に、株式会社コロプラネクストが運営するコロプラネクスト1号ファンドを割当先とする第三者割当増資を実施したことを発表。

3時間で消えるSNS「PROF」事業等を行う株式会社VAZは、本日(9月30日)、2016年9月に、株式会社コロプラネクストが運営するコロプラネクスト1号ファンドを割当先とする第三者割当増資を実施したことを発表。

今回の資金調達について、VAZは、オフィス移転、人材採用など当社の業容拡大にかかる費用やSNS「PROF」のユーザー獲得のための宣伝広告費に充当していきたい考えだ。なお、明日(10月1日)より、新住所(東京都渋谷区渋谷2-6-4テイルウィンド青山3F)にオフィスを移転する。

**参考記事**

* **3時間で消えるSNS「PROF」がアライドアーキテクツより資金調達**

* **10代に人気!3時間で消えるSNS「PROF」、ホリプロ・読売テレビグループなどから資金調達…VAZ代表取締役社長・森泰輝氏が語る資金調達の裏側**

VAZは、2015年7月に設立された会社。3時間で消えるSNS「PROF」を開発・運営するSNSプラットフォーム事業とTwitter、VineやMixchannelなどSNS上で10代のユーザーに対して絶大な影響力のあるトップ・インフルエンサーが動画制作をして企業広告を行う「VAZ Make」サービスを提供するインフルエンサーマーケティング事業を行う。

SNS「PROF」は、2016年3月の開設以来、人気の投稿コンテンツ以外は3時間で投稿が消えることを特長としており、開設後1か月で約300万PVを記録し、10代を中心としたユーザーに愛用されている。今年6月には第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン、8月にはSHIBUYA TSUTAYAとコラボレーションを実施。

一方、「VAZ Make」は、2015年12月よりサービス提供をはじめ、安定・継続して、大手企業の広告を受注している。

今後も、VAZでは、若者からはじまる新しいエンターテイメントを創出することを目指す。