株式会社ジラフがスマホの即時買取サービス「スママdash」の事業撤退

 

株式会社ジラフが、2018年1⽉にスマホのマーケット(以下、「スママ」)内にてリリースしたスマホ端末の即時買取サービス(買取価格の査定申込後、与信審査なく買取⾦額を確認し、速やかに物品の売却が出来るサービス)である「スママDASH」を通常買取形式(物品の送付後、確定額を振込する買取モデル)へとビジネスモデルの転換を実施する。

今回、即時買取モデルから⾼額買取への転換に⾄った理由を伺ったところ、虚偽申込が多いことと、スマホ商材の特性上、可能な限り⾼額で売却したい⼈が多数であったことの2点が要因だという。

1.虚偽申込が多い問題

虚偽申込とは、スママDASHにて買取、査定⾦額の振込を済ませたスマホ端末が、実際に送られてこない申込のことを指す。虚偽申込率を0%に抑えることが難しく、最も⾼い時で80%が虚偽申込だったとのこと。

数千円台の買取においては、それほど虚偽申込率は⾼くないが、買取単価が2万円を超える場合の虚偽申込率は圧倒的に多く、買取未着荷リスクを回避するため、買取価格を想定以上に下げざるを得ない状況となった。その結果、純粋に買取を希望するユーザーと価格の⾯でマッチせず、ユーザーの期待に沿えることが難しくなった。

2.買取価格が低くなってしまう問題

また、中古スマホ商材の特性として、スマホ⾃体が単価の⾼い商品のため、⾼価格で買い取られる認識が⼀般的だ。

瞬時に買い取られ、安価で現⾦化されることよりも、⼀定の時間がかかっても⾼い⾦額で売却できることを期待するユーザーが多く、与信審査がないために価格が下がってしまう即時買取モデルはフィットしないことが判明した。

更に、競合の即時買取サービスと⽐べ、本サービスではスマホ端末のみを扱っているため、何度も売ることができず、2回⽬以降に信⽤が蓄積され、段階的に買取価格を上げていくというサービス設計も実現不能となった。

スママ本体と融合することでリニューアルを実施

このような理由から、ジラフは⾼価格買取の実現が難しい即時買取のサービスを停⽌し、業界最⾼レベルの買取価格で査定するサービスとして、スママDASHをリニューアルすることを発表した。

元来、⾼額買取⾃体はスママDASHプラスというサービスを行っており、今までの買取実績からスママのマーケットプレイスによる再販⼒を最⼤限利⽤することで⾼額買取の実現が可能と判断し、リニューアルに踏み切ったとのこと。

尚、スママのフリマ通常出品において、売れ残った場合にスママDASHにて⾼額買取するため、売れ残りが⼀切発⽣しない仕組みも同時に開始する。
これらの施策により、他社フリマアプリ等との差別化を図り、売り⼿にとって最も便利なサービスを実現する。

 

今後も、ユーザーにとって最良なサービスを⽬指し、トライアンドエラーを繰り返しながら柔軟に変化の決断ができるプロダクトチームでありたいと考えております。

(株式会社ジラフ 代表取締役 ⿇⽣輝明)

 

◆スママDASHサービス概要(4⽉24⽇現在)

「スママDASH」はスママ内で利⽤できる、スマホ端末の買取サイトだ。商品の送料、振込⼿数料、キャンセルの場合の返送料など全て無料とし、本査定額に同意後、即⽇振込をする。

また、スマホだけではなく、iPadやMacbookも合わせて買取している。希望者はサイト右下のお客さまサポートチャットよりお問い合わせから相談が可能だ。

https://smama.jp/dash/events

機種 容量 キャリア 状態 買取価格
iPhone7 32GB SIMフリー 中古美品 42,000
iPhone6 128GB SIMフリー 中古美品 22,000
iPhone5s 64GB SIMフリー 中古美品 15,000

※4⽉24⽇時点の買取価格例。買取価格は相場によって変動。

◆スマホのマーケット サービス概要

「スマホのマーケット」はスマートフォン端末のフリマサイトで、値ごろな中古スマホの購⼊を検討しているユーザーが、機種やキャリアに応じて出品端末を検索することができる。『中古端末は購⼊後の動作不良等が⼼配』という声に応え、ジラフにて端末の検品作業を請け負う、「動作保証オプション」も⽤意している。

また、不要になった端末を処分したい場合も、当サイトから出品して売却が可能だ。売却端末からの個⼈情報の流出が⼼配な場合は、ジラフにてデータ削除を請け負う「データ削除オプション」も用意している。

株式会社ジラフ 会社概要

代表取締役社⻑兼CEO ⿇⽣ 輝明
設⽴ 2014年10⽉
所在地 〒164-0012 東京都中野区本町1-23-9 NIDビル4階

[サービス]
『ヒカカク!』 URL:https://hikakaku.com/
『最安修理ドットコム』 URL:http://saiyasu-syuuri.com/
『スマホのマーケット』 URL:https://smama.jp/
『Peing – 質問箱』 URL:https://peing.net/
『スママDASH』 URL:https://smama.jp/dash/events

■本件に関するお問合せ先

株式会社ジラフ 広報担当 内村(うちむら)
電話:070-1289-5179 メールアドレス:pr@jiraffe.co.jp