スペースマーケット、国内で初めてGoogle Payでの支払い対応を開始

Googleアカウントのクレジットカードを選択することで決済が可能

様々な場所を貸し借りできるマーケットプレイス「スペースマーケット」を運営しているスペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔)は、同社が提供するAndroidアプリにおいて、Google Payによる支払い対応を開始した。Google Payの支払いに対応したAndroidアプリは、国内初となる。


ユーザーが自分のGoogleアカウントにクレジットカードを登録し、スペースマーケットAndroidアプリ上でスペース利用料等の支払いを行う際に、Googleアカウントのクレジットカードを選択することで決済が可能。クレジットカード情報はGoogle Payとカード決済システム間でトークン化された情報として連携される。

スペースマーケットAndroidアプリGoogle Pay支払い対応については、Googleとの連携体制の元、Google Pay開発者による検証の実施なども経ている


【Google Pay対応について】
アプリ名:スペースマーケットAndroidアプリ
アプリ

ヘルプページ

スペースマーケット

名称:株式会社スペースマーケット
所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 608
代表者:代表取締役 重松 大輔
事業内容:「スペースマーケット

スペースマーケットSTAY
マーケティング支援事業
再生プロデュース事業
設立年月日:2014年1月