エキサイト、Amazon Alexaだけでなくgoogleアシスタントに対応のアプリ提供開始

音声認識サービスに重点をおいて展開、自社企画自社開発で一点突破

自社企画自社開発のテック企業の雄、エキサイト

エキサイト株式会社をご存知だろうか。

1997年8月に創業、代表の今川氏がWeb検索サイトを中心に、
いち早く他の分野に切り込み技術力で対応するをひたすら繰り返すテック企業である。
一昨年の8月、google I/Oにおいてgoogleのスマートスピーカーが発表された。
その時は日本でも多くの人が現地に乗り込み、下北沢などAndroidの公式をいただいた多くの場所でリアルタイムで多くの人が盛り上がった。
翌8月、昨年のgoogle I/Oにおいて、音声認識精度が95%を突破、音声認識使用者が40%に上ったと発表される。その発表少し前の時期すでに、今後は音声認識市場にかけ一点突破すると英断。
Alexaの場合、初期機能以外の追加拡張機能をスキル、と言い、Alexa Skill Kitでの開発に昨年序盤から各社しのぎを削ったが、
Alexaが日本に上陸しての記者発表の昨年11月8日、22社のパートナー企業の中で、全スキル265のうち、54本ものスキルを一社で提供した企業である。(当時最多公開)

「アレクサ、今日のニュースを教えて。」

エキサイトがリリースしたものでは現在までに、

AR占い「Charame」

日本人初のパーソノロジスト(人相科学)に認定の石丸氏監修の性格診断占いアプリ。

寝たまんまヨガ〜簡単瞑想〜

twitterなどで寝落ちが続出と話題のアプリ。
寝たままのヨガは4倍の睡眠に匹敵するそう。

ラジオトーク

「ながら時間」を有効活用したトーク配信アプリ、社内ベンチャーから誕生し、気軽にラジオ配信を行える。音声のみなので他のスマホ閲覧と競合しない

E・レシピ

おすすめのレシピをプロのレシピから見られる。
プロのレシピのためハズレがなく、写真がきれいと話題。

など多岐に渡る。
この中で寝たまんまヨガ〜簡単瞑想〜とE・レシピはすでにAmazon Alexaに対応していた。

今回、E・レシピがAlexaだけでなくGoogleアシスタントにも対応したのだ。
いまや量販店でGoogle Homeを見ることは多いが、それだけでなく、スマートフォンにも搭載されているため、スマホでも使えるようになった。

「OK google、E・レシピと話す」

E・レシピは、「おうちで食べたいプロの簡単レシピ」をコンセプトに、プロの料理研究家や管理栄養士によるバランスのとれた美味しい献立レシピを毎日提案する料理レシピサイト。料理写真家が撮影した美しいレシピ写真を活かしたデザインと、検索のしやすさを追求し、メインからデザートまで35,000件以上のレシピを無料で提供。

今回提供を開始するE・レシピ音声アプリは、Google Home、あるいは、スマートフォンにインストールされたGoogleアシスタントアプリに対して、「OK Google, E・レシピと話す」と呼びかけると、本日のおすすめ献立メニューを音声で教えてくれる他、その献立メニューのレシピ情報を確認できるウェブページのURLがメールで送られてくる音声アプリサービス 。

もとよりAmazon Alexaの開発者向けに登壇するほどの技術力の高さのエキサイト。
会社としても他社の技術開発の手伝いを依頼されることも多い彼らだからできる速度感であろう。

今後も音声での一点突破を

大きく振り切っていくエキサイト。
今後のスマートスピーカー、音声認識市場の先駆者に注目していきたい。

エキサイト株式会社

所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布3-20-1
Daiwa麻布テラス4階
設立 1997年8月
代表者 代表取締役社長 今川 聖
事業内容 インターネット情報サービス
証券コード 3754 JASDAQ