18言語対応の格安航空券予約サイト「skyticket」、「スカイスキャナー」へ3ヶ国語で情報提供

株式会社アドベンチャーが運営する格安航空券予約サイト「skyticket」は、世界の航空会社、旅行代理店の航空券、ホテル、レンタカーの一括検索と比較を可能にするオンライン旅行検索サイトを運営するスカイスキャナージャパン株式会社のサイトにおいてあらたに英語、中国語で、国内航空券情報の提供を開始したことを発表。

株式会社アドベンチャーが運営する格安航空券予約サイト「skyticket」は、11月30日、世界の航空会社、旅行代理店の航空券、ホテル、レンタカーの一括検索と比較を可能にするオンライン旅行検索サイトを運営するスカイスキャナージャパン株式会社のサイトにおいてあらたに英語、中国語で、国内航空券情報の提供を開始したことを発表。

今回、世界1,200社超の航空会社、旅行代理店の航空券の一括比較・検索サービスを提供するスカイスキャナーに、skyticketが取り扱っている全路線の国内航空券の情報提供を、日本語だけでなく、英語、中国語で開始する。

* 英語
* オーストラリア / ニュージーランド / シンガポール / 香港
* 中国語
* 中国 / 台湾

「skyticket」は、18言語対応の国内・海外航空券を提供する、航空券予約サイト。国内航空券では航空会社別の横断検索機能を持ち、LCCの航空券も取り扱う。

今回の発表により、skyticketでは、 3ヶ国語提供を開始することで、サービスを提供する言語が増えると共に、スカイスキャナーからの訪日旅行客のアクセス流入により、外国人ユーザー数や国内航空券予約数の更なる増加を進めることで、国内航空券の販路をさらに拡大していきたい考えだ。