10周年・20回目の記念イベント「Infinity Ventures Summit(IVS)」を、開港150周年の神戸で開催 #ivs10

6月5日から6月7日まで神戸で開催される招待制イベント「Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、IVS)」。IVSは、主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンス。

神戸は150年に渡り劇的な進化を遂げ、ITは30年間に渡り劇的な進化とともに変遷し、そのうちの10年をIVSではスタートアップの皆さんたちと一緒に歩み、今回20回目を迎えた。(インフィニティ・ベンチャーズLLP / Infinity Venture Partners 共同代表パートナー 小野裕史氏)

6月5日から6月7日まで神戸で開催される招待制イベント「Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、IVS)」。IVSは、主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンス。

今回のIVS 2017 Springは、初開催の2007秋より20回目の記念開催。この記念すべき会に合わせて、開催地も初めての地、開港150周年を迎える神戸に、総勢700名の起業家や投資家、経営者幹部などが集まった。

Pedia Newsでは、IVS 2017 Springのテーマ「evolution」を体現する、セッションの模様と若手起業家を中心とした参加者に対する個別取材を中心にお送りする。

セッションの様子や若手起業家を中心とした参加者に対する個別取材に関しては、随時ハッシュタグ「#ivs10」と「#pedia」と共にお届けしたい。なおIVSの公式SNS(TwitterFacebook)では、会場の様子をいち早く伝えているので、ぜひ注目してもらいたい。