街のコミュニティ創出アプリ「PIAZZA」、ソーシャルビジネス成長応援融資「CHANGE」に採択

街のコミュニティ創出アプリ「PIAZZA(ピアッツァ)」を開発運営するPIAZZA株式会社は、西武信用金庫・日本財団・NPO法人ETICが連携し提供するソーシャルビジネス成長応援融資「CHANGE」に採択され、融資による資金調達を実施したと発表。

街のコミュニティ創出アプリ「PIAZZA(ピアッツァ)」を開発運営するPIAZZA株式会社は、西武信用金庫・日本財団・NPO法人ETICが連携し提供するソーシャルビジネス成長応援融資「CHANGE」に採択され、融資による資金調達を実施したと発表

PIAZZAは、地域密着型SNSプラットフォーム。街の住民・在勤者・商店・行政・自治会などが登録し、地域の情報交換を通じてコミュニティを育むことができる。現在、再開発により高層マンションが林立し、人口流入が著しい「勝どき」「豊洲」「武蔵小杉」で展開しており、今後もエリアの拡大を予定。

今回の資金調達によって、PIAZZAは、サービスの充実と展開エリアの拡大を加速し、都市コミュニティの希薄化という社会課題を解決していきたい考えだ。

なお、ソーシャルビジネス成長応援融資「CHANGE」とは、西武信用金庫・日本財団・NPO法人ETICを含む有識者で構成される事業評価委員会によって、社会性、財務審査等を経て決定される融資制度であり、行政、自治体、民間事業などの取組でカバーしきれていない社会や地域の課題解決にチャレンジする組織を支援するプログラム。