英国投資型クラウドファンディング「Crowdcube」で30万人が約250億円を投資

英国の投資型クラウドファンディング(エクイティクラウドファンディング)企業Crowdcubeは、利用者数が30万人、投資額が合計1億8,500万ポンド(約250億円)を突破したことを発表した。

英国の投資型クラウドファンディング(エクイティクラウドファンディング)企業Crowdcubeは、8月19日、利用者数が30万人を突破したことを発表した。これは、英国南西部のシリー諸島の人口に匹敵する。

また、Crowdcubeは、これまでに、英国の富裕層を中心に、435の投資がCrowdcube上で実行され、合計1億8,500万ポンド(約250億円)の資金を集めたことも明らかにした。

Crowdcubeでは、投資型クラウドファンディングを通じて、英国スタートアップの海外展開、新規雇用の創出、新拠点の各所、事業の拡大などを支援している。

なお、Crowdcubeは、今年4月に総投資額が1億5,000万ポンド(約200億円)に達したことを発表している。

**参考記事**
* **英国の投資型クラウドファンディングCrowdcube、総投資額が約240億円を突破**

今回の発表で、約4か月でさらに3,500万ポンド(約47億円)を集めたことがわかる。