英国のオンデマンド美容プラットフォーム「blow LTD」、Unilever Venturesと投資型クラウドファンディングSeedrsで総額約7,000万円を資金調達

英国・ロンドンでオンデマンド美容プラットフォームを運営するblow LTDは、Unilever Ventures、エンジェル投資家、そしてエクイティクラウドファンディング(投資型クラウドファンディング)「Seedrs」上で複数の投資家から少なくとも総額50万ポンド(約7,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。

英国・ロンドンの美容関連サービスのオンラインプロバイダーblow LTD](http://www.blowltd.com/){: target=”_blank”}は、[6月8日、Unilever Ventures、エンジェル投資家、そしてエクイティクラウドファンディング(投資型クラウドファンディング)「Seedrs」上で複数の投資家から少なくとも総額50万ポンド(約7,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。

Unilever Venturesは、日用品大手ユニリーバのベンチャーキャピタル兼プライベートエクイティ部門で、比較的若くて将来有望なパーソナルケアとデジタル分野の企業に投資する。Unilever Venturesでは、業界に新たなイノベーションをもたらせる可能性が高い経営陣と革新的なビジネスモデルに投資することを目指している。今回のblowに対する投資は、Unilever Venturesの第3号ファンドから行われており、8件目の投資となった。

また、投資型クラウドファンディング「Seedrs」によれば、これまでに「Seedrs」のblowに関するプロジェクトは、210の投資家から110万ポンド(約1億5,000万円)以上を集めているという。投資家の中には、ASOSの創業者で元CEOのNick Robertson氏なども含まれているという。

blowは、2013年11月、ベンチャーキャピタリストで起業家のDharmash Mistry氏と「Grazia」「Elle」で編集長をつとめたFiona McIntosh氏によって設立された会社。英国の顧客、プロのスタイリスト、メイクアップアーティスト、ネイリスト向けのオンデマンド美容プラットフォームを運営。

blowのビジネスモデルは、リアル店舗とオンデマンドサービスという独自のマルチチャネルモデル。

ユーザーは、スマートフォンのアプリを使って、髪のブローやメイクアップ、ネイルなどの美容関連サービスの予約を行い、自宅やオフィス、ホテル、イベント会場など顧客が希望する場所もしくはblowのフラッグシップストアで美容のスペシャリストによるサービスを受けられる。

これまでにblowでは顧客に7万以上のサービスを提供しており、顧客満足度は90%以上。また、スマートフォン、オンライン、実店舗経由での美容関連製品も購入でき、取扱アイテム数は1,000点以上。

https://www.facebook.com/blowltdsocial/photos/a.220976428062007.1073741828.219885694837747/599028430256803/?type=3&theater

今回の資金調達によって、blowは、さらなる事業拡大を目指したい考えだ。