総合エンターテインメント企業BIG FACE、レベルファイブとフジ・メディア・ホールディングスなどから総額7億円を資金調達

総合エンターテインメント企業を志向する株式会社BIG FACEは、「妖怪ウォッチ」などのゲームの企画・制作・販売を手掛ける株式会社レベルファイブ、株式会社フジ・メディア・ホールディングス、他数社を引受先とする総額7億円の第三者割当増資を完了した、と発表した。

DESCRIPTION

総合エンターテインメント企業を志向する株式会社BIG FACEは、[6月13日](http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000019626.html
){: target=”_blank”}、「妖怪ウォッチ」などのゲームの企画・制作・販売を手掛ける株式会社レベルファイブ、株式会社フジ・メディア・ホールディングス、他数社を引受先とする総額7億円の第三者割当増資を完了した、と発表した。

BIG FACEは、「大きな絵を描こう。」というビジョンを持ち、豊富なアイデアと洗練されたクリエイティビティをもとに、企画、制作、運営、販売までを行うエンターテインメント・プロダクションとして成長中。

今回の資金調達によって、BIG FACEは、これまでの事業を拡大・拡張させ、日本国内のみならず世界中の方々に感動と喜びをお届する、総合エンターテインメント企業として成長を図りたい考えだ。