米国Battery Ventures、Goldleaf Enterprise Paymentsを買収

米国・ジョージア州ノークロスを拠点に金融テクノロジーに投資する投資会社Battery Venturesは、Jack Henry & Associates<NASDAQ: JKHY>からGoldleaf Enterprise Payments(旧 Alogent Corporation)を買収することで合意した、と発表した。

DESCRIPTION

米国・ジョージア州ノークロスを拠点に金融テクノロジーに投資する投資会社Battery Venturesは、4月19日、Jack Henry & Associates<NASDAQ: JKHY>からGoldleaf Enterprise Payments(旧 Alogent Corporation)を買収することで合意した、と発表した。Jack Henry & Associatesは、米国・ミズーリ州モネットに拠点をもつ金融技術ソリューション・決済処理サービス会社。買収契約の詳細については明らかにされていない。

Battery Venturesは、1983年に設立された投資会社。拠点は、米国・ボストン、サンフランシスコベイエリア、イスラエルに持つ。これまでBattery Venturesでは、金融業界に積極的な投資を実行している。なお、Battery Venturesのポートフォリオには、Cortera、Earnest、IDI Direct Insurance、Istra Research、Panjiva、Precidian Investments、PrimeRevenue、Q2eBanking、TechProcess、TradeKingなどがある。

一方、Goldleaf Enterprise Paymentsは、金融技術ソリューションに強みをもっており、スマートフォンをはじめとしたオンラインバックエンドソフトウェアを開発している。

Goldleaf Enterprise Paymentsでは、スマートフォンやパソコンから入力された金融データをもとに分析・可視化を行い、さらにシンプルな決済処理を実現するために、高度な金融技術を強みにもつ。顧客には、米国でも有数の銀行や金融機関をもつ。

なお、Battery Venturesによれば、今回の買収によって、Goldleaf Enterprise Paymentsは、クラウドサプライチェーン企業GT NexusでCFOをつとめたDede Wakefield氏を代表に迎え、さらに、Battery VenturesのゼネラルパートナーであるRussell Fleischer氏とバイスプレジデントであるJordan Welu氏が社外取締役に就任する、という。