米国ステルスモードのHuman、シードで約5億3,000万円を資金調達

米国・シアトルのステルスモードのスタートアップHumanは、シードで500万ドル(約5億3,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計570万ドル(約6億円)となった。

Human

米国・シアトルのステルスモードのスタートアップHumanは、4 月21日、シードで500万ドル(約5億3,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。資金調達の詳細については明らかにされていない。

Humanは、2014年、 Benjamin Willis氏とJoe Diete氏によって、オーディオ業界に新たなイノベーションをもたらせるために設立された会社。2015年、エンジェルラウンドで70万ドル(約7,000万円)の資金調達を実施している。今回の資金調達で、資金調達額は累計570万ドル(約6億円)となった。

Human1

今回の資金調達によって、Humanは、さらなる事業展開に向けて、採用を強化して米国シアトル拠点のチームを40人へ拡大するとともに、技術開発を強化していきたい考えだ。