米国の物流スタートアップFR8 Revolution、ドイツの自動車メーカーMAN Truck & BusからシリーズAで約9億円を資金調達

米国・カリフォルニア州サンフランシスコの物流スタートアップFR8 Revolutionは、シリーズAで850万ドル(約9億円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は約1,000万ドル(約11億円)となった。

DESCRIPTION
米国・カリフォルニア州サンフランシスコの物流スタートアップFR8 Revolutionは、5月31日、シリーズAで850万ドル(約9億円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は約1,000万ドル(約11億円)となった。

今回の資金調達には、ドイツの自動車メーカーMAN Truck & Bus AGが参加した。MAN Truck & Bus AGは、2008年にフォルクスワーゲンのブラジル法人であるフォルクスワーゲン・ド・ブラジルのバス、トラック部門を買収しており、現在も現地でフォルクスワーゲンブランドで販売している。

FR8 Revolutionは、2015年、Matthew Kropp氏によって設立された会社。FR8 Revolutionでは、貨物列車や貨物用トラックなどを効率よく利用して円滑な物流を実現するために、データ駆動型でクラウドベースのツールを提供する。なお、FR8 Revolutionは、BCG Digital Venturesのインキュベーションプログラムに採択されている。

今回の資金調達によって、FR8 Revolutionは、オペレーションを拡大させるとともに、事業開発を強化していきたい考えだ。