米国の家具ベンチャーGreycork、ff Venture Capitalなどからシードで約1億円を資金調達

米国・ロードアイランド州プロビデンスの家具ベンチャー企業Greycorkは、ff Venture Capitalなどからシードで100万ドル(約1億円)の資金調達を実施したことを発表した。

米国・ロードアイランド州プロビデンスの家具ベンチャー企業Greycork](http://www.greycork.com/){: target=”_blank”}は、[6月6日、ff Venture Capitalなどからシードで100万ドル(約1億円)の資金調達を実施したことを発表した。

また、Greycorkは、同日、「Home Try-Out」のオンライン販売を開始してGreycork本社でショールームの展示をはじめたことも明かした。

Greycorkでは、工具無しで簡単に10分未満で組み立てられる米国製の家具を提供する。Greycorkは、オンラインストアで家具を購入する前に「Home Try-Out」を無料で販売し、自分の家に設置する家具が最適なものかをイメージできるようにすることで顧客満足度の高いサービスを提供しようとしている。

今回の資金調達によって、Greycorkは、さらなる事業拡大を目指したい考えだ。