米国の実名制Q&Aサイト「Quora」、月間ユニーク訪問者数は約1億人

米国の実名制Q&Aサイト「Quora」を運営するQuoraは、3月18日、月間ユニーク訪問者数が約1億人である、とQuora上の質問に創業者Adam D’Angelo氏が回答して明かした。

quora

米国の実名制Q&Aサイト「Quora」を運営するQuoraは、3月18日、月間ユニーク訪問者数が約1億人である、とQuora上の質問に創業者Adam D’Angelo氏が回答して明かした。

Quoraは、2009年、Adam氏によって設立された会社。世界中の知識を共有することで知識をさらに拡大することをミッションに掲げる。拠点は、米国・カリフォルニア出身マウンテンビューにある。

Adam氏によれば、「Quora」の月間ユニーク訪問者数の地域別内訳は、米国が約50%で、インドが約15%であるとのこと。

その一方で、同氏は、

私たちは数字を注視していない。なぜなら、私たちは、質の最適化は量とトレードオフの関係にあると考えているからだ

と述べ、数字よりもサービスの質を重要視していると強調した。

なお、同社は、2014年4月、Matrix Partners、North Bridge Venture Partners & Growth Equity、Tiger Global Management、Benchmark、Y Combinator、Peter Thiel氏からシリーズCで8,000万ドル(約90億1,440万円)を調達している。