米国のヘルスケアスタートアップePatientFinder、シリーズBで約8億3,000万円を資金調達

米国・オースティンのヘルスケアスタートアップePatientFinderは、シリーズBで820万ドル(約8億3,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計約1,100万ドル(約11億1,000万円)となった。

米国・オースティンのヘルスケアスタートアップePatientFinder](http://www.epatientfinder.com/){: target=”_blank”}は、[6月9日、シリーズBで820万ドル(約8億3,000万円)の資金調達を実施した、と発表した。今回の資金調達で、資金調達額は累計約1,100万ドル(約11億1,000万円)となった。

ePatientFinderは、Tom Dorsett氏、Tushar Jain氏、Greg Sweatt氏、Dillon Krug氏によって設立された会社。臨床試験用被験者募集プラットフォームを運営。

ePatientFinderのプラットフォームでは、ライフサイエンス企業に対し、被験者と新しい治療の橋渡しを望む医師や医院、病院、医療機関を参照できるネットワークへつなげる。これにより、臨床試験への被験者登録要件を迅速かつ効率的に満たすことができる。

今回の資金調達で、ePatientFinderは、さらなる事業拡大を目指したい考えだ。