百戦錬磨、池田泉州銀行・阪急電鉄・南海電気鉄道・池田泉州キャピタルから資金調達…関西圏における民泊サービス本格展開へ

株式会社百戦錬磨は、株式会社池田泉州銀行、阪急電鉄株式会社、南海電気鉄道株式会社、池田泉州キャピタル株式会社が共同出資した「SI創業応援ファンド投資事業有限責任組合」からの資金調達を実施した、と発表した。

DESCRIPTION

株式会社百戦錬磨は、6月8日、株式会社池田泉州銀行、阪急電鉄株式会社、南海電気鉄道株式会社、池田泉州キャピタル株式会社が共同出資した「SI創業応援ファンド投資事業有限責任組合」からの資金調達を2016年4月28日付けで実施した、と発表した。

百戦錬磨は、子会社であるとまれる株式会社を通じて運営する民泊仲介サービス「STAY JAPAN」を運営。「STAY JAPAN」は、都市部から田舎まで日本全国の“生活体験”を宿泊でかなえる民泊プラットフォーム。大阪をはじめとする関西圏を重要市場の一つと位置づけており、今回新たに関西の営業拠点を開設。

今回の資金調達によって、百戦錬磨は、更なる経営基盤強化を図るとともに、関西圏での「STAY JAPAN」の本格展開を加速していきたい考えだ。