画像・動画素材「ピクスタ」と音素材「クレオフーガ」が資本業務提携…PIXTAで5万点超の音素材の販売に向け協業開始

写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」を運営するピクスタ株式会社は、音素材マーケットプレイス「オーディオストック」を運営する株式会社クレオフーガと資本業務提携契約を締結し、音素材販売において協業することを発表。

写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」を運営するピクスタ株式会社は、音素材マーケットプレイス「オーディオストック」を運営する株式会社クレオフーガと資本業務提携契約を締結し、音素材販売において協業することを発表。

今回の資本業務提携によって、ピクスタは、Skyland Ventures 1号投資事業有限責任組合が保有する株式会社クレオフーガの普通株式1,400株(発行済株式数の12.7%)を取得する。

今後は、両社のリソース及びノウハウを活用し、音素材の販売において協働し、①「オーディオストック」で販売されている約5万点の音素材の「PIXTA」上での販売(2017年内に販売開始予定)、②ピクスタ株式会社が有するクリエイティブ・プラットフォーム運営ノウハウを活用した、クレオフーガへの経営支援を進めることで、市場の開拓及びシェア獲得を進めていきたい考えだ。